MENU
毎日更新|街コンジャパンクーポン情報

街コンジャパンの真の評判を口コミ・実体験から徹底解明【検証期間3年超】

2020 4/13
街コンジャパンの真の評判を口コミ・実体験から徹底解明【検証期間3年超】

社員の皆さま、ご苦労様です。

街コンCEO(@machicon_ceo)です。

 

この記事では、

街コンジャパンに掲載のある街コンに参加したいと思っているけど、リアルな声を聞きたい。そもそも安全…?

そんな疑問や不安を解決する内容となっています。

 

本記事の信頼性(筆者について)

目次

前提|街コンジャパンの評判=イベント掲載企業(主催業者)の評判の総合値

え、どういうこと…?と思われた方が大半かと思いますので、掘り下げていきます。

1、街コンジャパンは楽天市場と一緒

楽天市場は、「WEB上のショッピングモール」ならば、街コンジャパンは、「街コン(出会い)のショッピングモール」

大小さまざまな販売会社が出店をすることでユーザーも多くの選択肢の中から選ぶことが可能になります。

これは、街コンも同じ構図となります。

このような大型サイトの利用目的は、

  • 簡単
  • 多くの商品・サービスから選べる
  • とりあえず大手だから安心

    こんなところでしょう。

    参加した街コンが良かった場合、「めでたしめでたし…」ですが、もし気に入らない場合はどこに批判が集まるでしょうか?

    2、批判の的は「主催業者」とは限らない

    イベント例

    街コンで発展する者もいれば、惨敗したり何の発展もなくその後を迎える者もいます。

    批判的な意見ほど発信されるのが世の常です。

    その場合の矛先が、街コンの主催業者に向けられるのであれば普通ですが、多くの人は申し込みを行ったサイトが「悪」だと考えます。

    窓際社員のアイコン画像窓際社員
    街コンジャパンはクソだ!!!二度と行かねぇ!!!

    といった感じで。

    もちろん、イベントを掲載した街コンジャパンは一切悪くないかと言えばそうではありません。

    ただ、主催業者の開催するイベントを一つ一つ監視できるか?と言えば、それは不可能です。

    実際、街コンジャパンに掲載されているイベント数は月間約14,000件にものぼります。

    3、街コンジャパン主催イベントもある

    街コンジャパンは、街コンポータルサイトであることは既に触れましたが、「主催者」としての一面もあります。

    主なイベント例として、

    このようなイベントを企画・運営しています。

    自社運営イベントということもあり、集客・管理体制などはしっかり行われています。

    主催者に不安を感じる方は、「街コンジャパン主催」のイベントを優先して選んでみましょう。

    街コンジャパンのリアルな口コミ

    参加者で決まる

    女性・25歳(看護師)

    友人が「彼氏探しに行こう!」と誘ってきたので一緒に参加してみました。

    感想とししては、話す時間が短い!という点です。誰が誰だかわからなくなり、とりあえず印象に残った最後の席の男性と後日ご飯に行きました。

    10分?で席を男性が移動するシステムだったのですが、男性参加者15人を2時間で相手にするとなると頭がいっぱいでした(笑)

    話上手な方やイケメンな方が席に座ってくれるとテンションが上がります!でも、中には話すのが苦手な人もいたので逆に会話を振ってあげるようにしました。

    街コンジャパンがどうかというよりも、参加者次第なのかなと思います。


    男性・31歳(自動車部品メーカー)

    休日に参加しました。男性が年上の街コンという括りで、女性の大半が20代前半~半ばでした。普段若い女性と話す機会が無いので緊張したというのを覚えています。

    女性は思ったよりもキレイな方が多く、男からするといい場所だなと思いました。値段は8000円近くしましたが、何度か参加したこともあり、マッチングイベントでは、実際にマッチングしてイベント後にご飯へいったことも2回あります。

    僕はよく一人で参加するのですが、そうなると別の一人参加の男性とペアとなり、女性の席を移動していきます。このときに、パートナーの男性が会話を回してくれる方だとやりやすいなという印象です。

    いろいろ言いましたが、出会いは運だからこそ良いのかな、と思います。

    これを言ってはお終いですが、街コンは参加者ありきです。

    ある程度の人数を集客するのが主催者の役割であるため、イベントが成立さえすれば後は「参加者」によって満足度が変わります。

    上記以外にも実際に街コンジャパンを利用し、街コンにしたユーザーの声を取り上げてみます。

    女性の口コミ

    堅い職業の人がいいけど、大体印象に残るのは営業マン。

    ハズレも多いけど、以外とマシw

    上から目線で話してくる男がいて超ウザかった。自分の顔を鏡でみてからモノを言え!

    街コンには3回行きましたが、最初の2回は全くダメでした。3回目でようやく今の彼氏と出会ったので、回数は重要。

    周りの友達で街コンで出会って結婚している子が多い

    ヤバい男ばっかりかと思っていたけど、そうでもない。むしろ参加料金が高いのもあってかフリーターとかはいない。

    男性の口コミ

    明らかにやる気がないような女がいて腹立った。

    実は彼氏持ちで「友達の付き添いできた」と言うやつも中にはいる。

    共通点がなさ過ぎて会話がきつかった。

    看護師や美容系の女性は綺麗な人が多い印象

    席に揃った段階で「当たり」が分かるwそこの席では相当頑張るのはたぶん皆一緒。

    一番最後のテーブルの女性は二次会に誘いやすくていい。二次会へ行けるかどうかは割と大事。

    街コンそのものに対する口コミ

    女性の口コミ

    ご飯代ぐらいで参加できるし、そんなにいい出会いを期待していない。(相席屋も同じ)

    街コンに参加するって割と最終手段に思う。

    アプリか街コンぐらいしかないから消去法で街コンを選ぶしかない。

    身近で街コンがきっかけで結婚したカップルが結構いるからアリだと思う。

    直接会って話せるのがいい。1:1じゃないから安心。

    街コンとはいえ、婚活した気になれるw

    男性の口コミ

    単純に参加費用が高い。女性との差が大きすぎる。

    安価でできるアプリでコツコツやり取りするほうが分がいい気がする。

    外見勝負でイケメンが総取りするイメージがある。

    アプリと違い、会う前のやり取りが省け、不特定多数に顔をさらすわけじゃないから身バレしない。

    一度に10人ぐらいと出会えるから効率的。

    ナンパもできないし、合コンは面倒だし相席屋はキャバクラのようなものと考えると街コンは自分次第でどうにでもなる。

    街コンジャパンの評判から分かるいいところ

    ここでは、前項の口コミとは異なり、「街コンジャパン」の運営に関する評判をまとめたものとなります。

    業界No.1

    46回参加したことがある私が考える街コンの絶対条件は、「人が集まること」です。

    街コンジャパンを使う理由としては、「会員数の多さ」「イベントの多さ」をあげられます。

    月間約14,000件もの掲載数を誇るポータルサイトはほかにはありません。

    他ポータルサイトと比較

    全国のイベント開催数(月間)
    街コンジャパン 14,000件
    街コンポータル 7,800件
    街コンまとめ 3,400件
    Rooters 500件
    街コンmap 350~500件(推定)

    【参考】街コンジャパン|街コン業界NO.1企業をIR情報から紐解く

    開催地域やイベントの多様性

    人口が多い首都圏・関西圏で多く開催される傾向ですが、地方においても週末の昼・夜で複数イベント開催されています。

    【参考】2011年と2018年で比較

    趣味に特化した街コンもある

    今や一般的となっている趣味で繋がる「オタク婚活」なども人気です。

    オタク婚活とは、アニメやマンガ、コスプレ、ゲーム、アイドル、などの同じ趣味を持った異性と出会いたい人におすすめのイベントです。

    【参考】進化を続けるアニメコン解説!ANIMAXやAGFコラボイベントもあり

    バリエーションが豊富であり、共通の趣味がある状態からスタートできるので、初心者にもうってつけです。

    地方では、アニメコンぐらいしかありませんが、首都圏・関西圏では様々なイベントが開催されています。

    【参考】東京|本当にオススメできる街コン主催会社を厳選!【現役主催者監修】

    開催中止でも「返金保証」

    運営会社が定めた基準を満たした街コンに対しては、「街コンジャパン返金保証マーク」が付与され、返金保証が受けられるというのも大きなメリットです。

    開催者を問わず、返金保証マークがある街コンについては、万が一開催されなかった場合でも返金を受けることができます。

    この返金保証には街コンジャパンが定めた条件がありますので、参加前に該当するイベントか確認してみてください。

    ・街コンジャパンの街コン情報ページに掲載された街コンに「認定返金保証」のマークがある場合

    ・予定されていた開催日から60日以内に 参加者が支払い証拠を提出した場合

    ・街コンジャパンが、街コンが開催されなかったことを確認できる場合

    ・街コンが開催されなかったにもかかわらず、街コンの主催者から開催予定日30日を過ぎても参加費の返金がされないことが明白な場合

    引用:街コンジャパン返金保証制度とは | 街コンジャパン

    なお、メールの確認忘れや問い合わせの返信忘れ、体調不良など、自分に不備や過失があった場合や内容に不満があるといった場合には返金保証の対象にはなりません。

    全ての街コンイベントで必ず返金を受けられるわけではありませんが、9割以上のイベントが「返金保証」に対応しています。

    【不定期】割引クーポンの発行

    • 公式LINEアカウント

    割引クーポンが「不定期」で配信されてきます。
    ⇒登録ページへ

    街コンジャパンでは、不定期配信で「割引クーポン」が配信されます。

    割引幅は500円がほとんどで稀に1,000円オフの時もあります。

    対象が、新規会員登録者の場合が多いので、その点は要注意です。

     

    街コンジャパンの悪い点

    街コンジャパンの悪い点についても触れていきます。

    これは、私が感じていることも併せてご説明します。

    • 婚活パーティーも検索結果に出てくる
    • 企画やイベントによって質が違う
    • 一人参加限定イベントを探しづらい

    などの内容です。

    何度も言うようですが、ポータルサイトであるが故に、膨大な数のイベント掲載をすべてチェックすることは不可能です。

    誰もが掲載できないよう主催業者を厳選している

    検索結果に「婚活パーティー」が表示される

    エリアを絞り、街コンと調べたにも関わらず、平気で婚活パーティーが紛れ込んできます。

    これはすぐにでも改善して欲しい点です。

    慣れると感覚で分かってきますが、まったくの初心者は間違えて参加しかねないでしょう。

    見分け方は、「主催業者」を確認するしか基本的にはありません。

    婚活パーティー業者一覧

    • シャンクレール
    • EXEO
    • OTOCON

    他にも婚活パーティー業者はいくつもありますが、街コンジャパンに掲載がある業者は以上の3つとなります。

    企画やイベントによって質が違う

    これだけ多くの街コンが開催されている以上、やはりその内容には質の差が出てしまいます。

    想定していた人数が集まらず、男女比に差が出たり進行が捗らなかったりなどイベントにおける差は存在します。

    せっかく気合を入れて参加したのに、全く期待通りではなかった、面白くなかったとがかっかりする事態は避けたいものですよね。

    「まぁしょうがないか」と割り切れる方ならいいですが、極力地雷イベントは踏みたくないもの。

    オススメの街コン選び方法

    1. 街コン人気ランキング上位から選ぶ
    2. 自分の年齢が上限に近くないイベントを選ぶ
    3. 開催時間帯で選ぶ

    基本的に私はこの3つの視点から街コンを選ぶようにしています。

    詳細は、以下の記事をご覧ください。

    【参考】街コン・選び方|圧倒的経験値から導いたマイルール

    「1人参加限定」という検索フィルターがない

    街コンジャパン検索フィルター

    街コンジャパン検索フィルター

    街コンジャパンでは、「お一人様”限定”」イベントが存在します。

    しかしながら、検索条件において「お一人様”限定”」イベントを絞り込む機能はないので、該当のイベントを探しづらいです。

    したがって、1人で街コンに参加することを前提にすると使いにくいサイトであるといえます。

    街コンジャパンの街コンリサーチ画面

    街コンジャパンの街コンリサーチ画面

    これは街コン自体が基本的に2人で参加することが原則となっている風潮があり、最近によってお一人様限定のイベントが増えてきた背景によるものだと考えられます。

    「1人参加OK」のイベントとしては一覧で見ることができますが、「お一人様”限定”」はありません。

    現状は数千〜数万にあるイベントの中から手作業で探していくしかないため、根気よく見つけていく作業が必要になるでしょう。

    評判をもとに街コンジャパンをオススメする理由

    一部使いづらい面はあるものの、街コンのポータルサイトとして街コンジャパンは非常に有用だと言えます。

    かの有名なディズニーランドの創始者であるウォルト・ディズニーですら「ディズニーランドは永遠に完成しない。 この世界に想像力が残っている限り、成長し続ける。」と言ってるぐらいなので、ここは伸びしろと捉えておきましょう。

    それでは、結論から。

    • 街コンジャパンで本当に出会えた人がいる
    • 筆者の街コンレポートがエビデンス
    • サクラがいない

    1、街コンジャパンで本当に出会えた人がいる

    一方で実際に「街コンジャパンで出会えた」というレビューは数多く見られます。こういったレビューが多くあるのも安心できる要素の一つです。

    マッチングイベントでカップル成功して、楽しかったです。(20代男性)

    今まで5回ほど街コンに参加していますが、その中でも特に楽しく充実した企画でした。この内容でこの値段は、すごくお得だと思います。さらに料理やドリンクも大変満足でしたし、なにより参加者全員が仲良くなりやすいようなMCがなされていて、とても楽しい時間でした。(20代男性)

    とても素敵な出会いがありました、マッチングシステムのおかげでいい関係になれそうです。今回出会いがあったので、もし次に必要な機会があれば是非参加したい。本当にとても良い企画でした!(30代男性)

    イベントスタッフの方がとても親切で初めての婚活を気持ちよく迎えられました。人数が女性の方が多かったため、一人の時はとても緊張してしまいました。色んな人と出会って、色んな人とお話しして、運命の人に出会いたいです!スタッフの人が本当にいい人でした!(20代女性)

    街コンで彼氏が出来ました。席に着いた時の印象は特になにも感じませんでしたが、とにかく話が合い、ご飯も休日の昼間に誘ってくれたり、とても気を使ってくれたところに惹かれました。(20代女性)

    引用:街コンジャパン 口コミ一覧

    このように街コンジャパンで実際に異性と出会えた、カップルが成功したという例も少なくはありません。

    次の項目では、私の実体験をまとめました。

    2、実体験がすべて

    「論より証拠」これが私のモットーです。

    参加レポートでは、実際に女性に送ったLINEのスクショやお持ち帰り音声など赤裸々に公開しています。

    女性の方は気を悪くされると思うので、心してご覧ください・・。

    初めて参加した街コンで出会った美女が私を街コンの世界に誘いました。

    街コンジャパンに直接の感謝はありませんが、やはり出会うためのきっかけを作ってくれたサイトということで少しだけ感謝しています。

    【参考】街コンCEOによるレポ(現在46回参加)

    サクラがいない

    巷で噂の「サクラいる説」ですが、私の経験から出会ったことはありません。(気づいていないだけかもしれませんが)

    サクラに関する口コミの詳細は、現役の街コン業者であるアローン氏のサイトがとても信ぴょう性があるのでご覧になってみてください。

    結論だけを言うと、「サクラを入れても採算が合わない」という内容です。

    【公開】街コンにサクラはいる?儲かる?収支公開と合わせて徹底解説

    それよりもやっかいなのが、勧誘系女です。

    これには実際遭遇したこともあり、ラインでパーティーに誘われたこともあります。

    LINEスクショ

    【参考】サクラより悪質!街コンに潜むアムウェイ、ネットワークビジネス系女の特徴

    街コンジャパンはどんな人に向いている?

    • 一度に多くの異性と会う効率性を求める人
    • 気軽に出会い・恋活をしたい人
    • とりあえず安パイなイベントに参加したい人

    まずは、街コン自体のメリットとして一度に多くの異性と出会って、その中から良い人をふるいにかけたいと考える効率重視の人にはもってこいです。

    また、初対面の人と代わるがわる話すことにそこまで苦手意識がなく、恋活や婚活を気軽に楽しみたいという人も同様です。

    上記に当てはまる方は街コンジャパンで自分に合うイベントを探し、積極的に街コンに参加してみましょう。

    ≫≫≫街コンジャパン公式サイト

    街コンジャパン以外におすすめのサイト

    街コンジャパンが合わなかった、という方には「ルーターズ」や「街コンいいね」がおすすめです。

    これらの業者のイベントも街コンジャパンには掲載されていますが、特にルーターズは公式サイトのみでしか募集していないイベントもあります。

    ルーターズ

    解説記事

    あわせて読みたい
    街コン界の異端児”ルーターズ”?一人参加限定街コンの解説と感想
    街コン界の異端児”ルーターズ”?一人参加限定街コンの解説と感想”一人参加限定”の街コン運営業者がこの世にあった… その名は『ルーターズ』 自由な社風から繰り出される強みは何といっても『企画力』婚活パーティー、街コン...

    私のルーターズの参加経験は、大宮福岡(天神)の2回となりますが、どちらも後日発展がありました。

    イベント自体は街コンジャパンにも掲載がありますが、ルーターズ公式サイトから申込みをすることで500円程度割引価格で参加することが可能です。(対象イベントのみ)

    特に首都圏では、変わり種のイベントも多いためどんなイベントがあるのか覗いてみるだけでも面白いです。

    街コンいいね

    この主催業者は、全国トップクラスの運営実績があります。

    私自身もおそらく5回ほどは参加経験があります。ルーターズとは異なり、地方でも開催しているため街コン全国制覇を目指す私にとってもありがたい業者です。

    街コンジャパンですべてのイベントを掲載していますが、念のため公式サイトのリンクを貼っておきます。

    結論|街コンジャパンの評判を決めるのはあなた次第!

    発展したか否か

    その後の展開ですべてが決まります。

    もちろん当日のスタッフの運営力も大事ですが、街コンが開催され出会いが生まれた以上、あとはあなた次第です。

     

    私は46回も参加している変わり者と言われますが、発展に結び付いた経験があるからこそ継続しています。

    また、ラインのやり取りやご飯の約束など参加しなければ起きなかったことが街コンがきっかけで生まれます。

     

    一度に約10人ほどの異性と出会える街コンで素敵な人と出会いましょう!

     

    \150万人が利用!街コンジャパン/

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    【女子禁制】街コンCEOの軌跡

    この記事を書いた人

    街コンを愛し、街コンに愛された男。
    現在の参加回数46回(23県)

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる