街コン界の異端児”ルーターズ”?一人参加限定街コンの解説と感想

”一人参加限定”の街コン運営業者がこの世にあった…

 

その名も『ルーターズ』

 

自由な社風から繰り出される強みは何といっても『企画力』

婚活パーティー、街コンでは今までの常識にとらわれずに、新しいイベントを次々打ち出す業界の風雲児と言える存在です。

 

社長のインスタが物語っており、ストーリーの更新率がすさまじいです(笑)

土居社長⇩

@rooters_doi

 

このルーターズが主催する街コン・婚活パーティーの中でも街コン戦略室が特におすすめしたいのが「一人参加限定イベント」です。

 

こんな街コン界の異端児『ルーターズ』の特徴と3つの強みについて解説します。

もちろんデメリットもありますので参加前に心得ておきましょう。

ルーターズの特徴

ルーターズの特徴は、先ほども上げた通り『企画力』に優れているという点。

 

初参加の人でも参加しやすい配慮がなされているのはもちろん、リピート利用の方も目新しい気持ちで臨めるような斬新な街コンイベントがあります。

 

堅苦しいイメージがある婚活・出会いイベントのイメージを変える、そんな会社と言えるでしょう。

ルーターズのイベントは種類が豊富

ルーターズで開催されるイベントは、テーマが豊富です。

 

冒頭であげた”一人参加限定”のもの以外にもオリジナリティ溢れるものがあります。

  • 野球好きコン
  • フットサルコン
  • ヨガコン
  • ゴルフ好きパーティー
  • 映画コン
  • ウォーキングコン

と言ったものがあります。

婚活パーティーは「立食形式のフリー形式」

ルーターズのパーティーは、街コンに比べてカジュアルな雰囲気です。

 

飲食はすべて立食形式になっているので、目当ての人と自由に話すことが出来ます。

 

また、1人あたりと会話をする際の制限時間も決まっていないので、意中の相手にだけアプローチ出来るという特徴もあります。

 

※ちなみに、街コンと言えば、通常は「着席・席替方式」が一般です。

立食形式のメリットについてはこちら⇩

街コンに参加して本気で発展させたいと思う方は”立食形式”に参加してください 街コンというのは運営スタッフ主導でルールに沿って行うか...

好みの婚活パーティー、街コンが検索出来る

ルーターズの公式サイトにアクセスすると、「パーティー検索」というタブがあります。

そこから、参加者の性別・対象年齢・開催エリアなどを選び、自分好みのイベントを探すことが出来るのです。

 

恋のお相手の条件、理想の付き合い方、街コンへのこだわりなどが強い人は、この検索機能を使うのがおすすめ。

 

また、ルーターズのイベントは、平日・休日を問わず開催されています。

ルーターズが誇る”一人参加限定街コン”

ルーターズの最大の強みである”一人参加限定街コンについて触れていきます。

 

街コンへ一人参加するメリットについてはこちら⇩

出会いを求め、考えている街コン参加。 でもすでに彼氏がいたり、誘っても興味がないと言う友だち。かといって、一人で参加する勇気もない...

女性についての記述ですが、男性も学んでおいて損はありません。

気後れしなくて済む

「一人参加OK」「一人参加者限定」では、意味が全く違います。

 

ルーターズは、集まった人たちの誰もが気後れせずに済むよう、一人参加者限定のイベントを用意しています。

 

根強いニーズを汲み取り、今まで街コンに参加出来なかった男女を参加しやすく仕組みを作りました。

 

実際に「1人参加OK」と言われても、周りがみな複数人でイベントに来ていたら気まずく思ってしまうもの…。

 

そんな懸念材料が減るのは、出会いを求めるお独り様にとって非常に嬉しいことです。

男女比1対1を徹底

「出会いの場あるある」といえば、男女比が合わず、どちらかが余ってしまう状況。

 

こうなっては、複数人の参加者同士で意中の相手を巡って争奪戦になりかねない…。

 

ルーターズでは、こうした不便のないよう、参加者の男女比を均等にしています。

焦って行動しなくても、ゆっくりと時間をかけて運命の人を探すことが出来るのです。

 

また、積極的に行動することの出来ない人でも、1人ぼっちになりにくいのが利点。

出会いの応援団もいる(大したことない)

ルーターズは、スタッフが(でしゃばる)サポートしてくれます。

 

「女性のエスコートの仕方がわからない…」「上手く会話に入っていけない」

このような悩みを持ったら、スタッフさんに相談しましょう。

 

相談受けたスタッフが頑張って動いてくれると言ったものですが、

そんな他力本願で動いても結局、相手には響きません。

 

ですので、一応紹介しておくぐらいに留めます。

街コンCEOによるルーターズ参加レポ

CEO

CEO
当日の流れ、参加者について、その後の発展までをご覧ください!

「割引チケット」でお得に入場!

高待遇なルーターズをお得に活用するには、割引チケットを入手するのが吉。

 

キャンペーンの特典として、発行日から2週間以内にチケットを使えば男女ともに1,000円引き。

発行日から1ヶ月の場合、割引金額は500円になります。

 

チケットを忘れると適用外になりますので、必ず持参して割安価格で入場しましょう。

また、チケットを失くした場合の再発行も出来ません。

 

ほかの注意点に関してもまとめましたので、ルーターズ参加前に確認しておきましょう。

ルーターズ・割引チケット利用上の注意点

  • 事前に参加料を支払った場合は、イベント当日の受付時にキャッシュバック
  • ほかの割引サービスとの併用は不可
  • 誰のチケットか把握するため、氏名の記入は必須
  • 1,000円以下のパーティーなら割引は最大500円まで

 

⇒公式サイトで詳細を確認

ルーターズのデメリット

メリットがあるならデメリットもあるのが世の常。

 

ルーターズの街コンも例外ではありません。

 

3つの大きな問題と街コン戦略室の考えをフォーカスします。

知名度が低い

イベントごとで一番重要なのは『知名度』と言っても過言ではありません。

 

男女の集客ありきの街コンは、特に一人でも多くの参加者が欲しいもの。

ルーターズと聞いて『?』となる人が多いかと思います。

この為、自社HPだけでは集客が弱いので『街コンジャパン』へ掲載することで集客を補っています。

参加者が少ない

これはデメリットと決めつけていいかは正直微妙です。

 

参加者がいくら多くても全員と話せるわけではありませんし、話せる人数を増やす配慮をすれば1テーブル当たりの所要時間が減ってしまう。

 

以上のことから一概に参加者が多いというのはメリットだらけではありません。

 

ルーターズの場合はイベントによりますが、10人ずつ集まれば多いと判断して良いでしょう。

大体が6~8人程度。もう少しチャンスが欲しいと思うのが参加者としてのリアルな声でしょう。

都市圏のみ

残念ながら地方在住の方は参加が厳しいです。

 

小さな需要を汲み取ったイベントを打つルーターズがもつデメリットと言えます。

現状、関東・関西のみと言っても過言ではありません。

正直1回参加すれば良い

街コン戦略室としてはこのような結論にたどり着きました。(笑)

 

街コンCEOの参加経験では、100点満点と言える成果を上げることが出来ましたが、様々な口コミや感想を見ると、発展を遂げていない人もいるのが現実です。

 

現在の街コンは運営業者も多く、やはりスタンダードな街コンの方が人が集まるのが現実です。

 

そのため、ルーターズにこだわることはないというのが正直な意見です。

 

ただ、1回は必ず参加した方が良いでしょう。

 

自分に合わないと感じたり、運営について疑問を持ったりすれば今後参加する必要はないからです。

 

⇒ より多くの街コン情報を探す方へ(街コンジャパン)

ルーターズのイベントへの参加方法

所要時間は3分ほどで完了します。

 

今まで街コンには興味があったけど一人参加はちょっと・・・と考えたいた方はこれをきっかけに一人参加限定街コンに参加してみましょう!

街コンへ参加しよう!

一度に8~10人と出会えるのが街コン。

家と職場の往復で出会いがないという人にオススメです!

出会いは行動することで生まれます。

 

170万人動員!「公式」街コンジャパンへ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

逆年の差コン

プレイミアムステイタス~金持ち男と金に目が眩んだ女達のパーティー~

ぽっちゃり女子が重い腰を上げてまで参加する『ぽっちゃりコン』とは

街コンジャパン主催の大型イベントLOVE FESがとにかくオススメだった

水族館コン

婚活パーティー