マッチングアプリの”メッセージのやり取り”がいかに高い壁かを解説

社員の皆様、ご苦労様です。

街コンCEOです。

 

かねてより”街コン”を推奨している私ですが、このアナログの出会い方法とは真逆の立ち位置にいる”マッチングアプリ”についても常に調査を進めています。

 

そもそも、なぜ街コンを推奨しているか?

という原点に立ち返って考えると、”確実な出会い”というところに重きを置いているからです。

 

この確実な出会いがなぜ尊いのか?

と考えると、過去の人生軸から紐解きます。

  • 10代後半~20代半ばまでの主戦場:ナンパ
  • 20代前半のサブツール:出会い系

このようにアナログの出会いを主軸としながら、出会い系でポイント課金をし、たまに巡ってくる”チャンス”に心を躍らせていました。

 

このどちらにおいても”出会いの確実性”は約束されていませんでした。

 

そんな中、出会ったのが街コン。

 

参加費用を払い、当日に店舗に行くだけで約10人ほどの異性と出会え、連絡先交換が行えるという仕組みにドはまりしたのでした。

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEOです。 街コンに初参加してから約1年。 参加回数 29回 参加都道府...

 

もちろん、街コンに参戦し始めた時点でもマッチングアプリというのは存在していました。

 

それも昔の出会い系とは違い、『サクラ』を完全排除したクリーンさが売りというコンセプトで、それを裏付けるのが、マッチングした者同士しかやり取りが行えない。という仕組み。

 

今でこそ、それが普通となっていますが、かなり画期的な仕組みと言わざるを得ませんでした。

 

しかし、それでもまだ弱さがありました。

 

マッチング=デートが確約されるわけではない

という事実です。

 

この現実がある限り、やはり私の中で、『出会いのファーストチョイス』となることはありませんでした。

 

ただ、マッチングアプリも進化を続けるもの。

新たなコンセプトを持ったアプリが登場したことで、この弱点を克服したのでした。

CEO秘書

CEO秘書
そこで、今回解説するのが、デーティングアプリというワケですね!
CEO

CEO
そういうことだ。まずは、マッチングアプリにおける”やり取り”についてから話を解説をしていこうと思う。

マッチングアプリの”メッセージのやり取り”に関する話題の口コミ

マッチングアプリ慣れしている昨今、デート前のやり取りもとてもシビアなものとなっています。

 

下で紹介するのは、極端な例もあるかもしれませんが、いいね数も多かったりと共感を呼ぶ数が多いという点から、まとめてみました。

マッチングアプリは”メッセージのやり取り上級者”向け

マッチングアプリは”手軽に始められる”が売りですが、メッセージのやり取りも手軽に♪というワケには行きません。

 

導入ハードルは低いものの、デートへのハードルは高いです。

 

上で紹介したのはあくまで一例です。

 

女性にとって何が”地雷”になるかが分からないのが、メッセージ主導の恐ろしいところです。

 

マッチングを果たすことでさえ、狭き門を突破する必要があるものの、次に立ちはだかるのは”地雷原”ともいえるやり取りの段階。

 

万人受けするメッセージのやり取り術など、存在しません。

 

例えば、以下のツイートをご覧ください。

 

ファーストメッセージで相手に刺さる必要があるアプリでは、”奇をてらった内容のメッセージを送る戦略”も時には有効となります。

 

以下も参考までに。

このようにアプリにおけるメッセージのやり取りに”正解”はありません。

 

正解が見えないものを模索していくドエム属性の方であれば、良いでしょう。

 

ただ、冒頭でも記しましたが、”確実な出会い”ということに重きをおく私がたどり着いたのが『街コン』であることは、この流れからも当然のことだと分かっていただけたかと思います。

 

この時点で、もうアプリは良いやと思う方は、街コンに参加してみましょう。

街コンって何? と疑問を持つ方はこの時代、中々少ないでしょう。 利用者も多くコスパに優れた出会い方法として確立されており、出...

もしくは、合コンです。

 

合コンと言っても面倒なものではありません。

合コンにも画期的なサービスがあるので、興味がある方は、以下の記事をご覧ください。

合コンって、かなり色々な発展が期待できる集まりですよね。 ある意味、お持ち帰りを前提とした集まりなところはあります...

女性もマッチングアプリのやり取りに疲れている

これについては、『女性が皆がそう思っている』とは言えません。

 

女性の方が1:1で会うことについて警戒心が高いので、会うまでのやり取りを大事にする傾向にあります。

 

ただ、それに疲れているということは、だれもが思うことだと言っていいでしょう。

 

先ほども引用しましたが、これを見て、どう思いますか?

ハッキリいって無理ゲーです。

というか女性側としても見る前に心が折れるでしょう。

 

その結果、女性の判断基準は『写真(外見)』と『プロフィール(身長、仕事や年収)』などの基準ですぐにアリかナシかを判断していくようになるのです。

 

こうなると、男側もこれを見越した対策として、

  • プロフ写真を2~3割増しに盛れたものを使う
  • 年収を盛る

といった行動をとるようになります。

 

この仕組みでは、疲弊の泥試合です。

 

マッチングアプリが広まったことで生まれた弊害と言えるでしょう。

 

このアポ前のメッセージやり取りが面倒、不要だと考える層が出てくるのは必然です。

やり取り不要のマッチングアプリ

マッチングアプリ市場が成熟していく中で、第二世代が台頭しているのが現在の状況です。

 

新たな広告戦略で、一気に利用者数を伸ばしているアプリです。

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEOです。 以前、手軽に利用できる出会いツールとして、利用者も多い『マッチングアプリ』に...

 

ただ、”マッチングアプリ”と名の付く以上、メッセージのやり取りに疲弊がなくなることはありません。

 

その終わりなき負の連鎖にメスを入れたのが、デーティングアプリ。

 

以下で詳しく解説しているのでご覧ください。

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEOです。 街コン好きガチ勢としてお馴染みの私ですが、日々『出会いツール』の研究には労を...
社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEOです。 マッチングアプリの進化版”デーティングアプリ”の代表格であるdineの料金に...
街コンへ参加しよう!

一度に8~10人と出会えるのが街コン。

家と職場の往復で出会いがないという人にオススメです!

出会いは行動することで生まれます。

 

170万人動員!「公式」街コンジャパンへ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マッチングアプリで年収を盛ることは効果的?1000万で無双可能?

マリッシュがヤリモク男の巣屈アプリになる合理的な理由とは?

マッチングアプリ新BIG3を牽引する「イヴイヴ」解説

マッチングアプリ新時代!ペアーズ、with、omiaiに次ぐ新BIG3とは?

マッチングアプリにいる”仲良くなったら”女の胸の内とは?

マッチングアプリでのデートは全奢りが基本?許されるギリギリラインは?