毎日更新|街コンジャパンクーポン情報

【総額13万円】QZILLAbyMr.Blissレビュー!使用感レポート

マイページより

この画像は、QZILLAbyMr.Blissのマイページから引用しました。

1年間の履歴ですが、正確にはここ2か月だけの総額です。

 

そんな短期間の間に私をファッション沼にドップリと浸からせた罪深きファッションサイトを本記事では紹介したいと思います。

正確には「あまり紹介したくない」のが本音です。(欲しい服が売り切れたら困るので)

 

とは言え、街コンや婚活パーティー、マッチングアプリで成果を出すためのノウハウと自らの実績を惜しげもなく公開してきた私を「CEOと名乗りつつも小さな男かw」と思われる方が悲しいので詳しい使用感を織り交ぜながら紹介していこうと思います。

ちなみに本記事は、QZILLAbyMr.Bliss側からPRを頼まれたわけでは一切ありません。

街コンや婚活パーティーで結果を出し続ける男がどんな服を着ているのか?

このテーマに対しての回答です。

– この記事で分かること –

  • デブ男のためのファッションサイト「QZILLAbyMr.Bliss」について
  • 購入品レビュー
  • 実際に着て参加した婚活パーティーの結果

主な内容としては、購入品レビューに重きを置き写真も多く掲載しています。

残念ながらやせ~普通体型の男性には参考にならないかもしれませんが、コーデ例として参考にしてみてください。

 

CEO
服に困ったデブな男性諸君、是非とも最後までご覧ください!

筆者のプロフィール

  • 32歳(独身)
  • 171cm/95kg(順調に成長中)
  • 全国の街コン・婚活パーティーに参加(25県・60回以上)
  • 参加レポートすべてを公開
  • 上の写真は街コン参加初期の頃

運営サイト

目次

QZILLAbyMr.Blissとは?

コンセプト・ターゲット層

#細身の奴らが嫉妬する

QZILLAbyMr.Blissは、デブ専門のファッションサイトです。

この強烈なキャッチコピーで「デブ=ダサイ」の概念を打ち破るために立ち上げられたとのことです。

購入できる商品

  • セットアップ
  • アウター、ジャケット
  • トップス
  • シャツ
  • パーカー、トレーナー
  • ニット
  • ボトムス
  • そのほか

    特別奇抜なものを取り揃えているというわけではなく、あくまで現実に使えるものが多いという印象です。

    実際のモデルによるマネキン画像(身長・体重・着ている服のサイズなども掲載)も多いのでマネキン買いをするのも全然ありですし、私も実際やっています。

    知ったきっかけ

    googleで「デブ 男 服」や「デブ 服 オシャレ」などのキーワードで検索をしていたところたどり着いたように思います。

    すぐに見つかったというわけではなく調べているうちにたどり着きました。

    私の場合、年々おっさん体型に進化し続けているため、常に「服がない」状態にいます。

    正確には服はそれなりにあるのですが、成長を続けるデブ体型を隠せないため「この服は違う」となり、結局着るものがないという負のスパイラルに陥っています。

    CEO
    これは共感できる人が多いのではないでしょうか・・切実な悩みです

    私が参考にしているカテゴリー

    「できる限り楽をしたい」や「とりあずオシャレ風に見えて体型がカバーできるものをまずは優先する」といったファッション弱者であれば、これを買っておけば一式そろうよ!というものに惹かれがちではないでしょうか?

    私もその中の一人です。

    何かと何かを組み合わせる・・・

    これを考えただけで面倒なので、上下セットアップとその中に着るシャツを買っておけばとりあえず外には出られる。そんな発想でこのカテゴリーを重宝しています。

    デブ服コーデ総額13万円分の購入品レビュー

    この項目では、私が購入した商品の実際の画像と合わせてレビューをまとめます。

    短期間で買いそろえたため全部はまだ着れていないため、順を追って更新していきます。

    身長と体重

    171cm/95kg

    ①白鯨シャツ

    ※公式サイトから引用

    購入したカラー ホワイト、ネイビー
    価格 ¥9,889-

    購入の決め手

    • 大きめなのに丈がジャストサイズ
    • 「日本人の平均:171cmのための」のキャッチコピー

    大きいサイズのシャツで丈がジャストフィットのものはこの世にほかにないのでは、と思います。

    この商品を見かけたときに「このサイトは分かってるな…!」と感動しました。

    私が初めて見たときは白が売り切れだったのでネイビーだけを購入しましたが、すぐに再入荷のお知らせがあったので即座に白を2枚購入。

    QZILLAbyMr.Blissの商品の中で最も買ってよかったと思う品物と言ってもいいでしょう!

    実際の画像

    着寸、袖寸ともに長さもぴったり。

    大きいサイズの服を買うとどうしても長く不格好になりがちなのですが、これは全くそんなことありません。

    白を2枚購入した理由は、予備用として持っておきたかったのが理由です。

    ちなみにこの白シャツをまとって婚活パーティーに参加してきました。

    ②セットアップ(スウェット素材)

    ※公式サイトから引用

    購入したカラー ネイビー
    価格 ¥15,180-

    購入の決め手

    • 上下セットアップ
    • とりあえず目先の婚活パーティーに着ていく服を調達したい

    週末の婚活パーティーに着ていく服をとりあえず確保しなくては・・

    そんな気持ちで探していたところ目に飛び込んできました。

    でも、スウェット素材で大丈夫か?という不安が。

    しかし、とにかくこの時はすぐに買わないと週末のイベントに間に合わなくなるという思いもあり細かいことは気にせず購入しました。

     

    実際は・・・

     

    これもイメージで通りでジャストサイズ!

    懸念があった「スウェット素材」についても、悪い意味のラフさは全くなくカジュアルにパリッと着ることが出来る印象でした。

    実際の画像

    先ほどの白シャツと合わせてコーディネート完成です。

    シャツはズボンにインしましたが、出してもそんなに長さがないのでコーデによっては外に出してもOK。

    写真では黒っぽく見えますが、ネイビーです。

    ズボンはゴムで調整するタイプとなっており、ベルトを通す仕様にはなっていません。

    そのため、歩くと少し落ちてきてしまいますがそれは仕方がない。

    ベルトで締め付けるとかえってお腹の大きさが強調されるため、メタボ体型の私にとってはむしろ好都合。

    上着もサイズ感はちょうどよかったです。

    ③セットアップ(テーラードジャケット×ジョガーパンツ)

    ※公式サイトから引用

    購入したカラー グレー
    価格 ¥15,180-

    購入の決め手

    • ネイビーのセットアップが気に入ったため
    • もうワンセット欲しかった

    さきほどの白鯨シャツとネイビーのセットアップに心を奪われた私は、次なるセットアップの購入へ。

    イベント参加用、後日のご飯アポ用を想定しました。

    中のシャツは既に購入済みのネイビーを合わせればOK。

    実際の画像

    スウェットのセットアップと比べるとキツめでした。

    腕周りは特にスムーズに通せる感じではありません。

    前もボタンを閉めようとするとパンパンになるので、常に開きっぱなしのスタイルとなるでしょう。

    これについては2サイズぐらいあげないと解決しないと思いますが、丈が長くなると不格好になるためその選択はしません。

    実際にこの格好でご飯デートに行きました。(婚活パーティーでカップリングした子)

    補足

    現在、ほかの購入品については準備中です。

    QZILLAbyMr.Blissは婚活・恋活ファッションに使える

    購入してから早速参加した婚活パーティーでは、8人中4人からいいねカードをもらい、本命女子とカップリングをしました。

    服のおかげかというと、「いやいや私の才能だ」と答えたいところですが、婚活パーティーにおける外見の重要性はとてつもなく大きいです。

    会話時間は一人約5分程度。そのため会話内容どうこうよりも、外見や雰囲気がすべてです。

     

    ファッションだけで高得点が取れるフィールドのためパリッと決めない理由はありません。

    むしろそれだけで女の子と発展のチャンスがあるのであれば、服なんて安い投資です。

     

    また、そのカップリングをした子とは後日居酒屋デートをした時ももちろんQZILLAbyMr.Blissのセットアップにお世話になりました。

    体型に悩む男性諸君は是非ともQZILLAbyMr.Blissを頼りにしてみることをオススメします。

    私はこれらの戦闘服をまとい、これからも結果を出し続けます。

    CEO
    売り切れ続出となって私が買えなくなるのは辛いので爆買いは避けてください。

    参加レポート記事

    婚活パーティーレポ・ブログ
    パーティーパーティー・新潟|肉食保育士とのカップリングはもはや必然|感想・レポ⑮ PARTY☆PARTY新潟ラウンジで開催された婚活パーティーレポートです。口コミや評判を探している人は是非とも私の体験談をご覧ください。会場の雰囲気から女性参加者の年齢層...

    両方やるべき!デブ男のための出会いツール2選

    ①街コン・婚活パーティー

    戦闘服を揃えたら戦場に行きましょう。

    今さら説明不要ですが、街コンや婚活パーティーの優れているポイントは、お金を払って会場に行けば出会いが約束されているところです。(元ナンパ師の私から考えるとかなりのメリット)

    男の場合、女性と違い参加費用が7,000~8,000円ほどしますがそれで約8人と出会えるならコスパとしては悪くないと思います。

    私自身、これまで24県・49回の参加経験がありますがそこで彼女を作ったりワンナイトをしたりいい経験を多くさせてもらっています。

    街コンレポ・ブログ

    街コンCEOのレポ・ブログ【24県49...
    街コンCEOによる街コン・レポ 街コン全国制覇を目標に参加レポートを公開しています。現在「49レポート(24県)」達成!収録コンテンツは実際に女性に送ったライン、お持ち帰り音声・動画などリアル...

    出会いは待っているだけでは勝手にやってくることはありません。

    まずは週末のイベントだけでもチェックしてみましょう!

    街コンジャパン公式サイトへ
    – 掲載数No.1ポータルサイト –

    ②マッチングアプリ

    暇な時間は家が戦場です。

    街コンや婚活パーティーと真逆なのがマッチングアプリです。

    これも細かい説明は不要だと思いますが、ポイントは「手軽に・いつでも・どこでも」できるという点です。

    会ったことのない相手とやり取りするのが面倒なので私は街コンのような出会いの場にパッと参加する派ですが、実際にマッチングアプリで何人とも出会いいい思いをしたのも事実です。

    この両者のどちらが優れているか、ということをよく聞かれますが野球とサッカーのように全く異なるものなのです。

    気になるならどっちもやってください。

    参考記事

    あわせて読みたい
    マッチングアプリと街コンならどっち?答えは両方!【至極の併用論】 社員の皆さま、ご苦労様です。 街コンCEO(@machicon_ceo)です。   マッチングアプリと街コン。 現代における出会いツールの2大巨頭ともいえる両者。   で...

    CEOが選ぶアプリ・ベスト3

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる