毎日更新|街コンジャパンクーポン情報

マッチングアプリのプロフィールは添削サービスを利用するのがベスト

Hanaのアイコン画像Hana
こんにちは、マッチングアプリコーチのHanaです。

 

すでにマッチングアプリをやっている方、これから始めようと思っている方、その皆さんに今回はとって大切なプロフィールに関してレクチャー!!

 

私は冒頭でも名乗っているようにマッチングアプリコーチをしています。

 

「なんじゃそりゃ?」って方もいるかもしれませんね。

私はここ2年ほどで100人以上の方のマッチングアプリのコーチをcoconalaなどを通じて行ってきました。

 

そのほとんどが「プロフィールの添削とダメ出し」です。

男性は特にこのサービスで一気に状況が変わります。

 

写真、文章、選択項目を「自分なりにカッコ良い」「自分なりに誠実」に書いているとは思いますが、意外と他人から見るとズレていたりして、モテない原因に気付けないまま「マッチングアプリなんて出会えないじゃないか!」と辞めてしまう人もチラホラ…

 

女子目線、プロ目線、で添削して変更した後の反響は目覚ましく、自分で試行錯誤するよりもっと早く添削サービスを利用すれば良かったと思う方も多いと思います。

 

Hanaのアイコン画像Hana
実際にマッチングアプリの添削サービスで利用できるものをまとめてみました。

 

⇒マッチングアプリのプロフィール添削サービスを探す(coconala)

目次

マッチング率が激変するプロフィール写真の選定・加工

自分にとっては、「モテるはず・カッコいいはず」の写真でも、女性たちから見たら「…」と言うことは結構あります。

 

特に家などで自撮りしてアプリで加工している浅ましい男性!それ完全OUT!

よっぽど自撮りが上手くない限り不自然さかナルシストさしか伝わらないので、オススメしません!

 

今時では、女性でもsnowの耳が生えたり目が巨大化するアプリはオススメしていません。

やればやるほど、「実物やばそう…」と思われちゃいます。

 

自然な範囲の加工・補正をプロにお願いする方が安全です。

あわせて読みたい
マッチングアプリで打率を上げるプロフ写真とは?NG例とコツ
マッチングアプリで打率を上げるプロフ写真とは?NG例とコツ 人気会員の女性は日々、大量の「いいね」が来ます。 1~2日で100件くらい来ることもザラなので、その全てをちゃんと見る時間はなかったり、プロフィール文な...

実際のプロフィール文章の添削

写真と同様で自分にとって「モテるはず・良い感じ」のプロフィール文でも、女性たちが読んだら「…?」と言うことも。

 

私は男女問わず、今までたくさん添削をしてきましたが、皆さん間違えがちなのは「自分の言いたいこと」を全面に書いてしまうと言うこと。

 

もちろん伝えたいこと、アピールしたいことは書いて良いのですが、自慢やただの長文は相手にとっては知りたいポイントとは限りません。

 

また、好きなタイプや嫌いなタイプを羅列する方もいますが、それのせいで可能性を逸していることもあります。

 

私が添削で大切にしているのは、「その人らしさはわかること。簡潔でフラットであること。マッチングしてもう少し知りたいと思わせること。」です。

 

最初からスペックやタイプ、自慢や欠点、長々と書いてしまってはどこかしら合わないところやキャラの強さを感じて万人ウケからは遠ざかります。

 

もちろん狭く深く刺されば良い、と言う方はgoing your wayでOKですが、基本的に私の添削では、「広く、浅く、万人ウケする」文を進めています。

プロフィールにおける選択項目の見直し

これは前に実家暮らしについての記事を書いたときにも触れましたが、何気無く事実を選択していると思いますが、ここにもセンスが必要です。

 

年収、身長、住まい、職種、最初のデート代の支払い方など、どれも極力嘘は書けません。

 

でも少し盛ったり、自信がない所は空欄にすることは「悪」ではありません。

 

まずはマッチしないと話せない、話せないと会えない、そして会ったり付き合うまで厳密な真実なんてわからないのです。

 

まずは、検索に引っかかること、いいねした相手が見にきてくれて「ないわ~」と思わないことを意識して、万人ウケを目指します!

あわせて読みたい
マッチングアプリで正直に実家暮らしを公開する男は100%マッチング不可
マッチングアプリで正直に実家暮らしを公開する男は100%マッチング不可 これを見て「ギクっ」と思ったそこのあなた!「実家暮らし」ではないですか?! 日頃、私がコーチする時に、選択項目のスクショを見せてもらっているのです...

マッチング後のレクチャー

マッチしても連絡が続かない、そもそも1度も返信がない…そんな話も良く聞きます。

女の子側の理由や状況、男性側のミスやタイミング、いろんなことが重なってうまくいかないのがマッチングアプリの沼。

 

でも、ちょっとしたレクチャーで状況は変わります。

去年末にコーチした数人が立て続けにデートや初詣のアポが取れて私のやり方で良かったんだなって実感したことを強く覚えています。

デートに誘う

これは今までも記事に書いていますね。

話が続いても、デートの話題になるとするっと流される…そんなことありませんか?

 

タイミングや誘い方、誘った内容もとっても重要です。

あわせて読みたい
マッチングアプリ・デート|1回目の誘い方はコレが正解!
マッチングアプリ・デート|1回目の誘い方はコレが正解! マッチングアプリにおける最初のゴールは『デートアポの取り付け』です。面倒に思えるメッセージのやり取りは、すべてデートの為のプロセスとなります。 そ...

そして話が良い感じで進んでいるのか、ただ相手の優しさでダラダラ続いているのか見極められないとデートにOKはもらえません。

 

さて『マッチングアプリのプロフィール添削サービス』と言っても色々ありますが、ここまでくるとマンツーマンの家庭教師です。

なかなか、友達や家族に写真やプロフィールを見せて「これ変かな?」なんて聞けないですよね。

 

男性は特に恥ずかしがる方多いようです。女の子同士なら「一緒に登録しよう!」なんて感じでやる子もいるようですが。

 

出来たら異性に、出来たらターゲットに近い人に見てもらうとすぐに自分の残念ポイントがわかるでしょう。

 

でも、私のようにアプリを20以上試したり、実際いろんな人にコーチした人はなかなかいないと思うので、プロに頼むことをお勧めします♪

 

今回はCEOさんに絶好のお題をいただけたので、宣伝っぽかったらごめんなさい。

 

でも自信のサービスなので皆さんも、良かったら試してください。

https://www.matchingcoach.com

 

 

⇒マッチングアプリのプロフィール添削サービスを探す(coconala)

CEOが選ぶアプリ・ベスト3

 

マッチングアプリコーチ:Hana

マッチングアプリ歴6年、試したアプリは20以上、もらったいいねは5,000を超え、デートしてみた人数は50人以上と様々な経験をしてきました。

この経験を、是非真面目に恋活・婚活する方々にシェアしたいと思い、マッチングアプリコーチを始めました。

おかげさまで、coconalaの婚活部門では1位になりました! アプリのコーチや写真の補正はこちらから!

https://www.matchingcoach.com/

hanacom.14apr@gmail.com

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

【女子禁制】街コンCEOの軌跡

この記事を書いた人

「街コン戦略室の外部コーチ」
マッチングアプリでもらった「いいね」は5,000以上、デート人数100人以上という経歴を買われ、街コンCEOよりスカウトされました。マッチングアプリのことならお任せ下さい。

コメント

コメントする

目次
閉じる