毎日更新|街コンジャパンクーポン情報

マッチングアプリで正直に実家暮らしを公開する男は100%マッチング不可

マッチングアプリで正直に実家暮らしを公開する男は100%マッチング不可
Hana Hana
はい、どーも!マッチングアプリコーチのHanaです。今回は、マッチングアプリでは避けて通れない、プロフィール選択項目「同居人」欄についてです。

 

これを見て「ギクっ」と思ったそこのあなた!「実家暮らし」ではないですか?!

 

日頃、私がコーチする時に、選択項目のスクショを見せてもらっているのですが「実家暮らし」を見た時は「ぐぬぬ・・・」となるわけです。

 

そう言う時はこのような助言をしています。

 

「実家暮らしがが悪いわけではありませんが、婚活市場においてマッチしやすいかと言うと、やはり不利なポイントになる」

オブラートに包まないのあれば、「実家暮らしの時点でNG」です。

 

マッチングアプリの原則は、マッチング率を高めることです。

 

嘘を書け!とは立場上言えませんので、男女問わず実家暮らしの方には、「そこは空欄にしましょう!」と伝えています。

マッチングをしてやり取りをするうちに、または会ってみてから、そう言う話になったら「実家暮らしなんです。」言えば良いです。

目次

「実家暮らし」が不利な点とは何か…?

画像

学生ぐらいまでは、「結婚をそこまでリアルに想像していない」ので、実家かどうかはそこまで問題ではありません。

 

ただ、20代半ばから40代前半ぐらいの結婚をリアルに考えている婚活世代には「実家暮らし」と言うワードは見て見ぬ振りができないワードなのです。

  • 一人暮らし出来ないの?貯金少ないのかな?
  • マザコン?または親が過保護?
  • 誰かの介護とかしてるのかな?
  • 今までの彼女とかどうしてたのかな?
  • 本家の長男です!とかかな?

…などなど、女性は結婚前提に婚活しているので、どうしても色々と妄想、邪推してしまうもの。

 

もちろん、逆の立場でも色々思う方はいるかと思いますので、私は男女問わず実家暮らしについてはマッチングするまで言わなくて良いと思っています。

 

空欄にして、とりあえずマッチングは出来たとしても、空欄を突っ込んでくる人や、「一人暮らしですか?」など聞いてくる人はいます。

その時になんと答えるかによっては残念ですが、返信が減っていくこともあります。

 

ベターな返答は、

  • 「転職したてで、一旦実家にいるだけだよ。」
  • 「海外赴任が長かったから一旦実家に帰って来たところ。」
  • 「親の体調が悪くてしばらく実家にいたけど、回復したらまた一人暮らしするよ」

など、「一時的であること」「お金がなくて寄生しているわけではないこと」が伝わればなんとかなります。

 

一番避けたいのは、

  • 「お金なくてさ~」
  • 「掃除洗濯できないしさ~」
  • 「今までずっと実家だし~」

などと言う回答です。

 

彼女が出来たら遊びに来たり泊りにきたりするイベントは避けられません!彼女の家に行くのもあり得ますが、やはり男性には一人暮らしをしていてほしいものです。

では「実家暮らし」でなければ良いのか?

「実家暮らし」だけを吊るし上げてごめんなさい。

そう、その他もよく考えないとマッチングの機会を減らします。

ルームシェア

都心ではそこそこいるルームシェアですが、マッチングアプリにおいては、かなり微妙…。

 

シェアのカタチによりますが、シェアハウスなどは部外者が入れるところとそうでないところとあります。

 

彼女等泊まって良いところもありますが、バストイレが共同だったりと部外者にはかなりハードルが高い。

 

また、友人同士の二人暮らしなどの同居もやはり彼女の立場からしたらかなり微妙…

 

お金がないのか、その環境が好きなのか、そこは話さないとわかりませんが、20代後半から40代後半くらいの婚活女性ならわざわざシェアをしてる男性とマッチしないかな…

ペットいます

→これも人によりますが、動物が好きでも嫌いでもない女性からすると、「一人暮らし」の人とマッチして気が合ったとして、「実はペットと暮らしている」とわかっても問題はありません。でも、「ペットいます」と書いてあると、動物好きではない人はあえてマッチしない、と言うことは少なからずあり得るでしょう。

また、ペットがいる方はプロフィール写真などもペット推しが強いことがあるのでほどほどにしておきましょう。

その他

→兄弟と住んでいる、下宿先や寮に住んでいる

どれも「20代前半までならわかるけど」…と思われそう。

やはりよっぽどの理由がない限りは「空欄」にしておいて、後で事情を説明する方がマッチ率で言うと無難かなと思います。

 

一つ例外なのが、別れた奥さんとの間に子供がいて自分が同居して育てている場合。

 

こればかりは、隠していてもバレますし、子供が成人するまであまり状況は変わりません。

 

恋活、婚活をする上で一番理解してもらわないといけない点でもあります。

 

これは潔くプロフィールに書いている方を見かけますが好感が持てます。

 

もちろん、いいねやマッチは少ないかと思いますが、理解ある方と出会える事が大事でしょう。

 

たまに「一人暮らし」となっていたのに、マッチして話していくうちに「なんか変だぞ?」と言う人がいます。

 

結局バレてしまいますし「時間返せ」と思われかねませんので、嘘をつくとか隠す時はちょうど良いラインを見極めて婚活してください。

 

…と言うわけで、いかがだったでしょうか?「同居人」という欄1つでもいろんな捉え方がありますね。

 

恋活、婚活においてはやはり一番人気は「お互い一人暮らし」です。

 

でも、マッチしてやり取りをしっかり重ね、人間性的にお互いに惹かれれば、マッチしてから「実は実家暮らしなんだ。」と言っても話は聞いてくれるはずです。

 

マッチした人と付き合って、それが原動力になり、一人暮らしか、同棲をする気にもなるかもしれません。

 

モテるためには、いつか結婚するためには、生活力や経済力は早くから意識して身につけておくといざという時に困らずに済みそうですね♪

CEOが選ぶアプリ・ベスト3

ペアーズ
pairs3
1,430円~
『利用者数No.1』のマッチングアプリ 出会いを求めているならば、もはや使わざるを得ないツール。ペアーズで出会えなければ諦めて街コンへ行きましょう。
Omiai
【Omiai -オミアイ-】
1,950円~
覇権争いが激しいマッチングアプリ業界の中でも、元祖でありBIG3の一つ。利用者数が圧倒的で”とりあえず初めてみる”という方にオススメ。
イヴイヴ
【Omiai -オミアイ-】
2,800円~
Youtubeの広告戦略で登録者数が急増しているマッチングアプリ新・BIG3の牽引するのが『イヴイヴ』。20代前半を探すには最も効率的。

画像

マッチングアプリコーチ:Hana

マッチングアプリ歴6年、試したアプリは20以上、もらったいいねは5,000を超え、デートしてみた人数は50人以上と様々な経験をしてきました。

この経験を、是非真面目に恋活・婚活する方々にシェアしたいと思い、マッチングアプリコーチを始めました。

おかげさまで、coconalaの婚活部門では1位になりました! アプリのコーチや写真の補正はこちらから!

Hanacom_マッチングアプリコーチ
マッチングアプリコーチ| Hanacom
マッチングアプリコーチ| HanacomこちらのHanacomのサービスでは、マッチングアプリコーチのHanaが、マッチングアプリに関するコーチ、悩み相談、現状のダメ出し、写真やプロフィールの作成を行なっており...

hanacom.14apr@gmail.com

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次