毎日更新|街コンジャパンクーポン情報

ペアーズとomiaiを両方使うべきかは男女によって違うが答え

社員の皆さま、ご苦労様です。

街コンCEO(@machicon_ceo)です。

 

この記事では、

ペアーズを使うべきかomiaiを使うべきか分からない…どっちも使うのはアリ?

という疑問を解決する内容となります。

 

結論から言うと、

ペアーズとomiaiを両方使うべきかは男女によって違います。

 

女性の場合は、両アプリとも無料利用ができるため、両方登録のもと同時進行で出会いを探すべきです。

男性の場合は、アポにつなげるためのアクションであるメッセージのやり取りなどは、両アプリとも有料会員になる必要があります。

そのため、まずは無料でどちらも登録し自分に良い出会いがありそうな人を有料会員として登録することをおすすめします。

目次

ペアーズとomiaiを両方使うべきかは男女によって異なる

ペアーズとomiai実際どちらを使うべきかは男女によって異なりますが、男女ともに二つのアプリは無料登録できるので、まずは両方登録することをおすすめします。

男性の場合はどちらか片方使う

男性の場合は実際にメッセージなどを送る場合に、有料会員が必須で費用がかかります。

両方登録すると、金銭的な負担が大きいので、無料登録して良いと思った方を有料化して使ってください。

CEOのアイコン画像CEO
有料プランは1ヶ月のプラン~12ヶ月のプラン。まずは1ヶ月もしくは3ヶ月から始めてみましょう。

長期プランを申し込むと、途中で自分に合っていないサービスだと思っても、解約はできますが、返金されません。

無料会員のうちにたくさんの人に「いいね」を送って、どちらが自分の好みの女性が多くいるのか、どちらがサービスとして利用しやすいのかなどを見極め、自分に合ったサービスを使いましょう。

女性の場合は両方使う

女性はどちらも無料で使うことができるので、両方利用した方が多くの良い男性に出会える可能性があります。

両方使いながら、どんな自己紹介やどんな写真が「いいね!」が多いかを見ることで、プロフィールも洗練されていきます。

ペアーズとomiaiの比較

ペアーズ

Omiai

料金

男性

1ヶ月プラン:3,590円(税込)/月

3ヶ月プラン:2,150円(税込)/月

6ヶ月プラン:1,630円(税込)/月

12ヶ月プラン:1,220円/月

1ヶ月プラン:3,980円(税込)/月

3ヶ月プラン:3,320円(税込)/月

6ヶ月プラン:1,990円(税込)/月

12ヶ月プラン:1,950円/月

女性

無料

無料

会員数

1,000万人

500万人

男女比

男性:70% 女性:30%

男性:70% 女性:30%

利用年齢層

男性

20-40歳

25-33歳

女性

20-35歳

25-33歳

ペアーズは、omiaiと比べて料金が安く、利用年齢層が若いので、気軽に恋愛を楽しむ人が多いサービスと言えます。

一方でomiaiは、ペアーズと比べて料金は少し高めであり、利用年齢層も少し上になっていることから、社会人になって比較的金銭的な余裕が出た人が、真剣な恋愛を求めてサービスを利用しているのでしょう。

ペアーズはどんな人がおすすめ?

ペアーズをおすすめしたい人は、

  • できるだけ安くサービスを利用したい
  • できるだけ多くの異性に会いたい
  • 趣味が気が合う人と出会いたい
  • 真剣な出会いが欲しい
  • 会うまでにメッセージを重ねたい
  • 身バレしたくない

    上記のいずれかに当てはまる人です。

    金銭面や出会う数にこだわる人にはペアーズをおすすめします。

    ペアーズには、気軽に恋愛を楽しむ目的でサービスを利用している人も多いので、多くの人と出会って、たくさん恋愛をしたい!という人にはぴったりです。

    また、気軽な気持ちで利用していることもあって、「いいね!」を押すハードルは低いと言えます。

    よって、マッチング率も必然と高くなるでしょう。

    すぐに彼女や彼氏が欲しい人は、まずは登録して始めてみることです。

    気が合う人と出会いたい

    ペアーズには、現在約10万種類のコミュニティが存在しています。

    例えば、

    • サウナが好き
    • 趣味は料理
    • 結婚がしたい
    • 邦画が好き
    • 焼酎が好き
    • 音楽の趣味はジャニーズだ
    • 休日はアウトドア派
    • 車が好き
    • ドラマが好き
    • 趣味は食べ歩き
    • 猫が好き
    • 電車が好き

      上記のようなコミュニティがあります。

      自分の趣味や、好きなものをアピールできるので、気が合う人と出会いやすいサービス設計になっています。

      今までなかなか共通の趣味がある人が見つからなかった、という人でも10万種類のコミュニティが合ったら見つかりそうですよね。

      趣味を通じて、親交を深めていきたい人にはぴったりのサービスです。

      身バレしたくない

      ペアーズは、プライベートモードがあるので身バレのリスクを最小限にすることができます。

      プライベートモードを利用するには、月々別途料金がかかります。

      月々のプランは、

      1ヶ月 2,560円
      3ヶ月 6,900円
      6ヶ月 11,000円
      12ヶ月 19,400円

      上記の通りとなります。

       

      別途有料課金をすることで、自分のプロフィールが他の人にバレないように防止できる機能をつけることも可能です。

      プライベートモードを購入すると、本機能が自動でONになり、プロフィールは、「いいね!」した相手とマッチングした相手のみ公開となります。

      多くの人から「いいね!」をもらっていると、たくさんチェックをしなければいけないので大変ですよね。

      プライベートモードを利用すると、相手に「いいね!」を送らなければ、相手に自分のプロフィールが閲覧されることはないので、興味ない人の「いいね!」をチェックせずに済みますし、身バレもしないので安心ですね。

      omiaiはどんな人におすすめ?

      omiaiをおすすめしたい人は

      • 真面目な人とマッチングしたい
      • 恋活も婚活も頑張りたい
      • 20代後半の異性と出会いたい
      • 「いいね」がたくさん欲しい
      • ドタキャンを避けたい

        上記のいずれかに当てはまる人です。

        結婚を考えた真剣なお付き合いを考えている人や、落ち着いた人を探している人にomiaiは適切なサービスと言えます。

        一方で、会員数も500万人が登録してますので、すぐには結婚は考えてないけど、多くの人と出会って、気の合う人と出会ったら将来結婚したいと思っている人にもぴったりです。

        比較的年齢層が高い人が利用していますので、ドタキャンなどのモラルがない人は少ない印象です。

        いいねが欲しい人

        omiaiは、「いいね!」の数が制限されており、一ヶ月に付与される「いいね!」は

        30個です。よって、他のアプリで「いいね!」がもらえないような人でも、もらえる可能性は高いです。

        また、omiaiは「いいね!」の数を翌月に持ち越すことができません。よって、当月中に使い果たす必要があるため、「いいね!」を翌月以降に持ちこせる他のアプリと比べて「いいね!」がもらいやすくなります。

        「いいね!」が欲しい人は、omiaiを登録しましょう。

        ドタキャンを無くしたい人

        イエローカードの制度により、当日の無断ドタキャンや、登録写真がニセモノなどモラルに反する人がいた場合、アプリが利用できなくなります。

        マッチングアプリでは、実物と写真が違っていたり、約束したのに当日の1時間前になってキャンセルされることは往往にしてあります。しかしomiaiでは、ユーザーが不快な思いをしないようなサービスとなっているので、安心して利用できます。

        モラルに反する行為をする人が排除される仕組みがあれば、健全なユーザーだけが残るので安心してマッチングできますね。

        ペアーズとomiaiの独自機能の比較

        ペアーズとomiai、それぞれの独自機能の違いからそれぞれの特徴を見てみましょう。

        人によって機能のなかで、重視するポイントは違いますので、自分に合った機能が備わっているサービスを選びましょう。

        ペアーズの独自機能紹介

        ペアーズは4つの独自機能があります。

        1、コミュニティがある

        ペアーズには、現在約10万種類のコミュニティが存在しています。

        10万種類のコミュニティの一部を挙げると、

        • 温泉が好き
        • 趣味はカメラ
        • 真面目に真剣に出会いを探してます
        • 映画が好き
        • 日本酒が好き
        • 音楽の趣味はロックだ
        • 休日はインドア派
        • キャンプが好き
        • お笑いが好き
        • 趣味はカフェ巡り
        • 犬が好き
        • ドライブは助手席に乗るタイプ

          上記の通りです。

           

          ペアーズのコミュニティは、自分の趣味や、好きなものをアピールするために利用されています。コミュニティは多種多様にありますので利用すれば、自分と近い価値観を持つ人と出会える確率が高くなります。

          2、ブースト機能がある

          ブースト機能は、1回9Pairsポイント消費しなければいけませんが、60分間異性の探す画面で検索順位を上昇できる有料アイテムです。

          • 「いいね!」が全然もらえない
          • 足あとがなかなかつかない

            上記のような悩みを解決してくれます。

            ペアーズには1,000万人という非常に多くの会員が登録しており、ライバルも多いです。よって、自分の存在が多くの人の中に埋もれてしまう場合があり、異性に認識してもらえない場合もあります。

            認識してもらうために、ブースト機能を活用してまずは存在を認識してもらいましょう。

            3、つぶやき機能がある

            つぶやき機能は、異性を検索したときに表示されるプロフィールの下に書いてある、自分のことを短い文でアピールできる機能です。登録した写真と、つぶやきが画面に表示されます。

            自分のつぶやきをこまめに更新して、アピールを繰り返すことで、異性は自分を発見しやすくなります。

            さらに、つぶやき画面には右下に「いいね!」がついていますので、つぶやきに共感してくれた人は「いいね!」をしてくれますので、普段より「いいね!」をもらいやすくなります。

            たくさん「いいね!」をもらうとマッチング率も上がります。

            何をつぶやけばいいか分からない人は、自分の趣味のこととか、好きな食べもの、最近見た映画、政治に関する意見など自分のカラーが出せることや、自分に関わることをつぶやいてみましょう。

            つぶやきを継続することで、多くの自分と似た価値観の人に「いいね!」されます。

            多くの異性と出会うために、つぶやき機能をフル活用しましょう。

            4、プライベートモードがある

            プライベートモードは、有料で自分のプロフィールの公開状態を変更することができる機能です。

            プライベートモードは、

            • 不特定多数の人に写真やプロフィールを公開することに抵抗がある
            • フェイスブック上で自分のプロフィールが公開されないようにしたい
            • 気になった異性だけに写真やプロフィールを公開するようにしたい
            • 既にやり取りしている人以外にメッセージや「いいね!」を受付不可にしたい

              上記のような悩みや不安を抱えている人におすすめです。

              知人にマッチングアプリを使っていることを知られたくない人は、プライベートモードを活用してみてください。

              omiaiの独自機能紹介

              次にomiaiの独自機能を紹介します。omiaiは3つの独自機能があります。

              1、イイネの種類が豊富

              • 「いいね!」
              • 「笑顔が素敵!」
              • 「オシャレだね!」
              • 「気が合いそう!」
              • 「仕事ができそう!」
              • 「優しそう!」
              • 「頼れそう!」
              • 「趣味が一緒!」

                omiaiには、上記の8つのイイネがあります。

                人によってイイネを使い分けることで、自分の気持ちを具体的に相手に伝えることができます。

                上記のいずれかのイイネをもらった人は、自分が相手からどう見られているか、どう思われているかが分かりやすくなりますので、マッチング率も上がります。

                さまざまなイイネを使いこなし、気になる人にアピールしましょう。

                2、人気な人はイイネ消費数が多い

                omiaiはイイネを送るときに、人気な人ほどイイネ数が消費する仕組みとなっています。イイネ数を多く消費する仕組みは特定の人が人気になりすぎないようにと作られました。

                一定の会員のみに人気が集中し、スポットライトが当たっていては、自分の存在をアピールするチャンスがなくなってしまいますよね。

                人気会員ほどイイネ消費数が多いというのは、ユーザーに配慮されたサービスであり、多くの人にマッチングするチャンスが生まれます。

                3、イエローカード制度がある

                omiaiでは、ユーザーから利用規約違反などの理由で何回か通報されると、事務局よりイエローカードが付与されてしまう制度があります。

                • 結婚している人
                • 当日無断ドタキャンする人
                • SNSアカウントが偽物の人
                • ストーカー行為をする人
                • 誹謗中傷する人

                イエローカードが付与された人は、画面上に表示されるので、検索のときに分かります。イエローカードが付与されたにも関わらず、その後もユーザーから通報されると強制退会させられます。

                「いいね!」を押すときに相手にイエローカードが付与されていないか要チェックです。

                イエローカードを出して、利用規約違反した人を排除してくれるのであれば、安心してサービスを利用することができます。

                4、タイムライン機能がある

                omiaiにはタイムライン機能があります。

                タイムライン機能は、自己紹介文や写真を登録や更新したりすると、タイムラインに更新したことが投稿されます。

                投稿されたときに、他のユーザーから「いいね!」が来ることもがあるので、こまめに更新して、自分の存在をタイムライン機能を使ってアピールしましょう。

                自己紹介や写真をこまめに更新したら、毎回異性の反応を確認してみましょう。毎回確認することで、どんな自己紹介文を出したら興味を持ってくれるのか、どんな写真を出したら「いいね!」が増えるのかなどが分かります。

                反応に合わせて更新することで、「いいね!」押されやすい、または興味を持たれやすいプロフィールが完成します。

                ペアーズとomiai利用者はどんな人が多い?

                ペアーズは、20代前半の恋愛がしたい人が多く、主なユーザーは恋活中心です。一方で、omiaiは20代後半の結婚を視野に入れている人が多く、主なユーザーは婚活中心です。

                ユーザーは、結婚を軸にして二つのサービスを使い分けています。

                口コミからそれぞれのサービスのユーザー像を深掘りしていきます。

                ペアーズ利用者の評判

                女性 23歳(10いいね、2マッチング、デート0人)

                1ヶ月程度ですが、無料で使えるとのことで利用していました。メッセージのやり取りをしたのは2人の男性のみで、どちらも「○日空いてますか?」などすぐに会いたがる男性でした。

                メッセージのやり取りでしたら抵抗は無いのですが、実際に会うとなると中々一歩が踏み出せずに現在は利用していません。

                実際にお会いすることはありませんでしたが、年収が高く、会社経営をされている方や医師の方が多数登録されていたので、実際に会うところまで行くとまた違った世界がみれるのではないかと思います。ただ、そのような方は100いいね!以上ついていたりなど、女性に人気のようです。

                男性 23歳(7いいね、3マッチング、デート1人)

                私がペアーズでマッチングし、直接会った相手は、21歳の大学生でした。直接お会いすることは有りませんでしたが、他にも介護の仕事をしている女性や、事務の仕事をしている方など様々な方々とマッチングしました。

                男性の場合は多くの女性にいいね!を送ってもなかなかマッチングしにくいのかなとおもいます。100人にいいね!を送っても相手からいいね!を返してくれるのは5人ほど。

                自分の顔が悪いのかもしれませんが、たくさんの人にいいね!をするようにした方がいいかもしれません。

                男性 25歳(7いいね、4マッチング、デート2人)

                2名の女性と実際に会いました。一人は22歳の看護師、もうひとりは19歳の女子大生でした。

                写真で見る女性と実際にあって見る女性は良くも悪くも(ほとんど悪い)ギャップがありましたね(笑)

                どちらもお付き合いに発展することはありませんでしたが、たくさん会ってデートしてみないとまだわからないというのが正直な意見です。

                男性 27歳(30いいね、14マッチング、デート10人)

                5ヶ月ほどPairsを利用していました。キャバクラで働いている23歳女性や、社会人1年目の商社勤務のOL、34歳介護士、職業不明の32歳、英語教師の38歳など、幅広い年齢層の方とデートしたことがあります。

                年上好きということもあり、年齢は30歳前後で絞って探していいね!をたくさんしていました。食事だけの

                中には3回目のデートで実際にお付き合いすることになった人もいます。

                実際に付き合った彼女とは1年半関係が続いており、現在も続いています。

                20代前半の若い人が恋愛を楽しむ目的で利用されていますね。

                最近では、大学生でもマッチングアプリを利用する人が多いと言われていますので、大学生同士で出会いたい!という人はペアーズが合っているかもしれません。

                Omiai利用者の評判

                女性 34歳

                私の友人でOmiaiをきっかけに結婚した人がおり、結婚できる相手を見つけるために登録しました。しかし、実際は身体目的だったり、ただ彼女がほしい程度の方も一定数いますが、中には真剣な出会いをもとめている男性もいました。

                実際にお付き合いすることができましたが、3ヶ月ほどで別れる事になりました。

                お付き合いしたいと思えるような素敵な人に出会うことができましたので、出会いの場としてはいい場所なのではないか思っております。

                男性28歳

                Pairsを使いながらOmiaiを登録していました。Pairsでは、男性の会員数が多く、中々マッチングしなかったため、Omiaiやwithを比較してOmiaiに登録しました。

                両方併用していた期間は支払いの問題で1ヶ月程度でしたが、どちらかで十分かと思います。

                Omiaiの方が男性の会員が少なく、会うことに前向きな女性が多い印象でした。実際に3名の方と食事に行くことができ、38歳女性の方とお付き合いすることになりましたが、3ヶ月程度で別れることになりました。

                人にもよると思いますが、女性はPairsの方が男性を選べるのではないかと思います。男性の場合は、スペックが高い場合はPairsでもいいかもしれませんが、フツメン以下の場合にOmiaiはおすすめです。

                ペアーズと違い、omiaiは年齢層高めで、結婚を視野に真剣に出会いを求めている人が多いです。

                年齢層が高いと、金銭的にも余裕がある人が多いので、素敵なレストランに行ったり、ドライブしたりと、オシャレなデートをする可能性も高まります。また、普段仕事している人が多いので、連絡をマメにしてくれる人も多いでしょう。

                まずは「無料登録」で両方登録しよう

                どういう人に出会えるかなどは実際に使ってみるのが一番良いです。

                無料で二つとも使えるのでまずは両方使って吟味しましょう。

                男性は、ペアーズかomiaiどちらが、自分の探し方や目的に合っているかを無料登録して、探ってみましょう。

                女性は、両方のサービスを利用するのにお金は一切かからないので、ぜひ両方登録して素敵な男性を見つけてください。

                この記事が気に入ったら
                フォローしてね!

                【女子禁制】街コンCEOの軌跡

                この記事を書いた人

                街コンを愛し、街コンに愛された男。
                現在の参加回数46回(23県)

                コメント

                コメントする

                目次
                閉じる