大谷好き必見!?野球と婚活の二刀流“球コン“とはいったい何?

野球好きなら二刀流で婚活しませんか?

若者からミドル層までの婚活は、未婚時代といわれるほど結婚が難しくなった時代にあっては、結婚に至るまでの常套手段となっています。

 

近頃は、街コンや婚活パーティーがメジャーな出会いとなっていることは感じる人も多くいることかと思います。

 

そこで、ひとつ問題なのは、

街コンや合コンの場では概して容姿が重要視されてしまいがちな点です。

 

「男女が出会う場」として集まれば、どうしても容姿に目が行きがちなのは、仕方のないことですが。

 

そうした欠点を極力克服すべく、近年注目を集めているのが“球コン”です。

野球好きの男女が集まって、婚活を行うというもの。

 

趣味を前提に集まっているため、容姿よりもその人の中身のフィーリングが合うことで外見主義を少しでも軽減させる狙いがあります。

 

趣味を強みに婚活をすることで、理想的な相手と出会えるとしたら、そんな素晴らしいことはありません。

 

話題の“球コン”のメリットを見ていくことにしましょう。

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”coo.png” name=”COO”]たまコンってなんかいやらしい名前だな[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”cio.png” name=”CIO”]注目度は高まっているんですよ[/speech_bubble]

野球好きはもちろん、球団別まで実現!?

同じ野球好きでも、応援するチームが違うと話が弾まないなんてことも・・・

野球好きの方ならあるあるでしょう。

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”coo.png” name=”COO”]巨人の話されたらむかついてしまうからな[/speech_bubble]

 

“球コン”では、そうした細やかな点にも配慮していて、パーティーは球団別に行っています。

 

同じチームを応援していることが事前にわかっていれば、無駄な気を遣わなくて済みますね。

 

逆に、違うチームを応援していることも事前に知り得ていたら、争いが避けられる可能性もあります。

 

野球ファンの中には、好きな球団の話は尽きないという人が少なくありません。人見知りや内気な性格の方でも、“球コン”の会場でなら自信をもってお話しできるはずです。

“球コン”は参加者満足度を上げるシステムがある

“球コン”では、テーブルに着席している男女全員での談笑スタイル。

婚活パーティーや街コンに参加する方の中では、少人数では話しにくいという方もいるでしょう。

 

もちろん、座ってお話する時間もあり、お相手の方と落ち着いて語り合うことができます。

 

男女入り混じっての複数トークなら、余計なプレッシャーを感じないから自然体で振る舞えます。

およそ2時間のパーティーで30分ごとに席替えを行って、一通りの異性と話ができるシステムは街コンと一緒です。

連絡先交換

もう一つ、気になることといえば、連絡先の交換です。

特にプライバシーを重視したい女性にとっては連絡先交換のシステムは最重要事項といっても良いでしょう。

 

基本的に連絡先の交換は自由なので、複数の方と連絡先交換を行うことも可能です。

 

もし、イベント内で再び会いたくない人がいれば、ノーバッティングシステムを利用しましょう。

知っている人や知り合ったけど印象が悪い人などとバッティングしないよう、主催者側が調整してくれる制度です。

“球コン”はムードも作る!?

良い出会いには良いムードがつきものです。

 

それは、良いムードのお店には、収入や性格、人柄など全てにおいて、それなりの人が集まるからです。

 

“球コン”でも、そうした事実を念頭に置いてパーティーを企画しています。

日比谷barについて

会場となる「日比谷Bar」は、「洋酒というツールを使って、人と人を繋げる”場”」を提供することを目的とする本格的なバーです。

オリジナルウィスキーも作っている日比谷Barのお酒は、当然ながら本格派。バーテンダーが心を込めて作るオシャレなお酒は、会話を盛り上げる一つの要素にもなってくれることでしょう。

ビール派の方にはプレミアムモルツ、飲めない方のためにはソフトドリンクとノンアルコールカクテルがあって、いずれもうれしい飲み放題です。

 

婚活パーティーには、お酒の飲めない女性の方の参加も少なくありません。

そんな女性には、お料理のクオリティーが大事ですね。

異性との良い出会いが大前提ですが、美味しいお料理をいただくこともパーティー全体への満足度の高さに繋がるのではないでしょうか。

日比谷barの写真

たまには息抜きに球コンへ

婚活パーティーは今や至る所で行われていますが、規模やシステムがそれぞれ異なっています。

 

街コンはかなり大きな規模で行う婚活なので、多くの人と出会うチャンスではありますがインパクト勝負になりがち。

 

容姿が優れているとか話術に自信があるという人以外は、これといった収穫が無く終わってしまう可能性もあります。

 

婚活パーティーも街コンも正直疲れますよね。。

そんなときは思いっきり趣味で盛り上がるのも良いですよ!

 

  • 「野球が好き」
  • 「小規模で密な会話をしたい」
  • 「でも、人見知り…」
  • 「余計なプレッシャーに弱い」

 

などの特徴を持っている人は、“球コン”への参加をおすすめします!

 

口コミや詳細について詳しくはこちら⇩(街コン一人参加.comより)

 

球コンに興味がある方は公式サイトで確認してみて下さい!
⇒ 一度の参加で自分の応援球団の沢山のファンと繋がる。社会人サークル球コン

街コンへ参加しよう!

一度に8~10人と出会えるのが街コン。

家と職場の往復で出会いがないという人にオススメです!

出会いは行動することで生まれます。

 

街コンジャパン・公式

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

街コン界の異端児”ルーターズ”?一人参加限定街コンの解説と感想

ぽっちゃり女子が重い腰を上げてまで参加する『ぽっちゃりコン』とは

街コンジャパン主催の大型イベントLOVE FESがとにかくオススメだった

立食形式の街コンをコミュ力に自信がある男にオススメしたい理由

大人向け街コン!?東京ワインパーティー(独身ワイン会)まとめ

街コンは様々な出会いニーズを叶える!?趣味コンを種別にご紹介