街コンで会話に困らない為には”水族館”へ3回行けば良い

街コンで女性との進展を図りたいなら、喋り方・会話の内容が大変重要です。

 

印象がいいなと思った相手であっても、会話が退屈なら次はなし。

 

女性との進展は見込めません。

 

そこで、重要なキーポイントとなるのが『水族館』です。

 

水族館は、街コン中の会話の助っ人となってくれるだけでなく、女性とのそ後の進展に貢献してくれる『価値ある代物』

 

「彼女作りや婚活をしている男性は、水族館へ3回行ってください。」

 

先ほど、我が社CEOから指令が下りました。3回の水族館、大変重要なコマンドミッションです。

冴子

冴子
なぜ、水族館なのか?スムーズに遂行できるように、女性の私からくわしく説明していきますね。

『3回の水族館』が街コンの会話の役にたつ理由

女性は水族館が大好き!

女性は、水族館が好きです。

 

水族館を嫌いな女性はほぼいないと言っても、過言ではありません。

 

決して『魚』に興味があるわけではなく、水族館にいる『かわいい生き物』という生態系に心惹かれるんですね。

 

女性が『かわいい生き物』が好きな理由は、『かわいいモノ』に接触している自分まで可愛くなれる気がするからです。

 

「かわいい!って言っているわたしってかわいい!」という本音が隠されているとも言いますが、それも間違いではありません。

 

しかしほとんどの場合、いくらなんでもそこまでして、自分をよく魅せる気持ちはありません。

 

単純に、可愛いモノ綺麗なモノに惹かれるのが女性。

 

水族館で人気者のイルカやペンギン・ちんアナゴにクマノミ(ニモのモデル)。

 

女性は、水族館の生き物に何とも言えない『癒し』を感じるんです。

 

実は、水族館に限らず、動物カフェなども街コンの会話のネタになります。

 

動物嫌いでない限り、生き物と触れ合える空間は女性のオアシスと言える場所。

猫カフェや犬カフェがそうですね。

 

豆柴カフェやハリネズミ、爬虫類カフェ・フクロウカフェなど、ストライクゾーンだとすれば、最高の会話になるでしょう。

 

ただ、女性の好みには大きな差が出るため、水族館がちょうどいいスポットになるんですね。

 

水族館の中でも、大変神秘的なクラゲは結構な人気があります。

女性が神秘的なもの、知りたくても簡単にはわからないオーラを放つ男性に惹かれるのと同じ心理。

 

女性を惹きつけるには、水族館にいるクラゲをお手本にするといいかもしれません。

飲食店選びでも、女性の食いつきが変わります!

社員の皆様、ご苦労様です。 街コンCEOです。 デートプランを考えるだけで気が重い・・・ そもそもオシャレな店なんて知...

水族館は話のネタに役立つから

実のところ、CEOから『3回の水族館』コマンドが発令されたのは、CEO自らの経験に基づいたもの。

 

女性が、街コンのプロフィールカード欄の「デートで行きたい場所」で書く『水族館』の割合が大変多いのだとか。

そして、水族館コンに参加したことのあるCEOは、水族館へ行った経験で大いに助けられています。

 

大宮での、『Rooters』主催の街コンへ一人参加した時のできごと。

 

CEO

CEO
ありがとう、水族館コン

などと、数回、神にお祈りを捧げるようにつぶやいています。

 

目をキラキラさせている様子が思い浮かぶよう…なんともマヌケにも感じられますが。

CEO

CEO
マヌケときたか…。
冴子

冴子
いえ!もちろん、かわいくって素敵という意味です。愛情がこもってなければ、マヌケなんて口が裂けても言えません。

街コンに慣れていない男性の多くは、会話進行をプロフィールカードに頼ってしまいます。

 

どんなネタにすればいいのかわからないため、女性の興味あることで会話の糸口を探すでしょう。

 

しかし、お見合いのごとく退屈なトークに、女性は飽き飽きする時間を過ごしてしまうだけ。何のアピールにもならず、成果をあげられないまま街コン終了。

 

プロフィールカードのみに頼っていてはいけないんですね。

 

しかし、水族館へ3回行けば、女性が喜ぶトピックで盛り上がらせることができるんです!

 

どちらかと言えば、水族館について熱く語れる男性の方が少ないですよね。

 

経験していなければ、決まりきった定番のセリフしか言えないでしょう。

 

女性だけに限らず、人はわかったフリをしているのかそうでないか、潜在的に読み取れます。

 

いわば『知ったかぶり』ですね。

 

女性が水族館好きでも、話を合わせているだけかどうかなんてお見通し。

そこで!水族館へ3回行けば、十分女性を楽しませるスキルが身につくという魂胆です!

街コンでの女性の会話、どうされていますか? 「相手の女性が、ノリ気じゃない気がする。」「なかなか会話が弾まない。」と悩んでいる方も...

飽きるの意味がアンニュイであっても、全く別モノ。

しつこいようですが、クラゲになりましょう。

『水族館3回』街コンの会話を盛り上げるだけではない!

水族館へ3回行けば、女性との会話がスムーズになるだけではありません。

 

女性の心のオアシスである水族館は、男性にとってもオアシスとなる場所です。

  • 街コンの会話をスムーズにする
  • 女性が興味を示し食いつかせる話のデータ収集ができ知識が身につく
  • 色々な生態系の生き物がいるため、喜ばない女性はほぼいない
  • 街コンで出会った女性との初デートでチョイスでき、OKをもらえる可能性が高まる
  • 街コンの初デートで会話に困っても、笑顔だけで切り抜けられる
  • 付き合った後、2人にとってとてもいい思い出になる

CEOが水族館コンに助けられたように、水族館は全ての女性との会話で活躍してくれるんです。

 

女性の在るところに、水族館なし!

 

そのように考えていただいても、問題ありません。

女性との仲を円満に長く続ける3文字=『水族館』

「彼女作りや婚活をしている男性は、水族館へ3回行ってください。」

 

このように言われても、そんなコマンド全くノリ気にならず、やりたくないという男性の方が多いでしょう。

 

水族館へ1人で行っても、ヤロー同士で行ったとしても、全く面白くありませんよね。

 

せっかく水族館へ足を運んだとしても、街コンで必ず女性との関係を進展させられるわけではありません。

 

『水族館』が、苦い思い出になるリスクだってあります。

 

ですが、ものは考えよう。

 

街コンと出会った女性だけに限らず、出会い全般で使える水族館は、忘れてしまいがちな記念日を覚えておけるメモ代わりとなり得るんです。

 

女性は、2人の初デートをしっかりと記憶しています。

 

それが、全く覚えていないとなれば大問題。

 

初デートを覚えていない彼氏なんて、ケンカへ発展した時、そのまま破局を迎える可能性がないわけではありません。

 

しかし、大げんかの後、さりげなくこう言えば女性の怒りは和らぎます。

 

「ほんとにごめん。初めての水族館デートの時の頃みたいに、もう一回一からやり直そう。俺、ほんと楽しかった。記憶力悪いからさ。細かなことまでは覚えてないけど、水族館でイルカを見ていた時の○○の顔、今でもはっきり覚えてるんだ。その瞬間が、「心から大切にしたい」って決めた時だった。」

 

自分のパートナーがそんなセリフを言ってくれるなんて、女性にとってシンデレラになった気分です。

 

全ての女性との初デートに、水族館を選んだって構いません。

 

兎にも角にも、面白くなくとも水族館へ3回行ってください!

 

私は何より、社員諸君の『女GET』を常に願っています。

冴子

冴子
嘘も方便。女性の方が、口うまい嘘を常に発しています。お互いに良い関係性を作るには、こういったアレンジが必要だったりするんです。早速、次の休みに、水族館3回ミッションに入ってください。

 

\街コンで彼女をGET/

詳細・日程・申込はこちら

街コンへ参加しよう!

一度に8~10人と出会えるのが街コン。

家と職場の往復で出会いがないという人にオススメです!

出会いは行動することで生まれます。

 

170万人動員!「公式」街コンジャパンへ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元芸人が語る笑いのメカニズム。出会いの場でウケるトーク術をどうぞ

街コンから二次会への誘い方とは?打診のタイミングも解説※音声あり

ザオラルラインでお熱女復活!久しぶりLINEで返信がくる条件

街コンで大事なのは話の内容より”モテる喋り方”その方法を解説

街コン後にLINEを既読スルーされない方法はたった一つだけ

街コン後の二次会飲食店選びのポイントは『緊張』と『緩和』だった