毎日更新|街コンジャパンクーポン情報

彼女いたことない男に対して女性は引くのか-200人に独自アンケート-

社員の皆さま、ご苦労様です。

街コンCEO(@machicon_ceo)です。

 

この記事では、

彼女いたことないんだけど、それって女性からしたら引く?

という疑問を解決する内容となっています。

 

まずは結論から。

彼女いたことない男(社会人)に対して引く女性の割合は、

18%

個人的には意外と少ないというのが本音ですが、いかがでしょうか?

次の項目でこのデータを紐解いていきます。

 

ちなみに彼女の作り方から知りたい場合は「【童貞対応】彼女の作り方がわからない男が今すぐすべき5つの方法」をご覧ください。

目次

彼女いたことない男性に対し引く女性は18%

アンケートの結果、彼女いたことない男性に対し引く女性は18%でした。

つまり、8割強の女性は過去の彼女の有無を気にしないということです。

一方で2割弱は彼女がいなかった経験に対して、マイナスイメージを持つようです。

現時点で彼女がいたことのない男性は、その経験自体を重く受け止める必要は全くありませんが、どういう理由で引かれてしまうのか、自分自身と照らし合わせて確認してみましょう。

引かれる原因に思い当たる節があった場合、その点を克服することができれば、案外すぐに彼女ができるかもしれません。

彼女いたことがないという経歴自体に引く人は少数

「彼女いたことない男性に対し引く」と回答した女性の理由について深堀りをすると、彼女がいなかった経験自体に引くのではなく、彼女がいたことがない社会人は問題がある人ばかりというところに理由がありました。

もちろん、社会人になって恋愛経験がないというのは特段珍しいことではありません。

一方で、恋愛ドラマや漫画など、「学校生活」に焦点を当てた作品が多くみられるよにうに、女性は華々しい恋愛を求めています。

そういった中で「彼女がいたことない」という事実は、男性として何か問題があったのではというような疑念を抱かせてしまします。

他にも、恋愛とはまったく関係のないところ、例えば仕事でのコミュニケーション等で問題が生じそう、などそういった面でもプラスのイメージが付くことはないようです。

彼女いたことない男性に対して疑問視する女性47%

彼女いたことない男性に対して、「引く」ではなく「疑問視する」と回答した女性は全体の約半数近くでした。

引きはしないが、なんとなく疑問に感じるという女性は多いようです。

それは先に挙げたように「何か問題があるのではないか」「男性として魅力がないのではないか」といった理由に加えて、彼女いそうな男性でいない場合には、何かしらの人間的な欠陥を疑われてしまっています。

決してそうではない場合でも、少なからず女性は「なんでだろう?」と考えます。

もし、思い当たる節がある場合には、自分自身の言動を改める必要がありそうです。

一見彼女いそうな男性なのにいないのは欠陥があると思われる

一見、彼女いそうな男性なのにいないのは欠陥があると思われる具体的な理由には「女遊びをしていそう」「男らしくなさそう」「DVなど暴力性がありそう」などといった例が挙げられています。

顔や雰囲気は申し分ないのにも関わらず、彼女がいたことない男性に対して、特に疑われる場合が多いです。

そして、それは社会人である、つまり年齢を重ねるごとに強くなってきます。

女性は誰しも好きな人に対して、自分を大切にして欲しいと思うものです。

そういった中で、女遊びに奔走していたり、男らしくなかったり、DV気質などは女性は引いてしまいます。

女性が異性として魅力に感じるところは「思いやりがある」「男らしい」といった部分です。

最初は「いいな」と思ってもらえていたとしても、幻滅するようなポイントがあると一気に男性として見られなくなってしまいます。

言動に注意したことがなかった場合は、この機会に改めるよう意識してみてください。

彼女いたことない男性の特徴

彼女がいなかったことが必ずしもマイナスに作用することはありませんが、一定数にはあまり良い印象をもたれません。

ただ、仮に彼女がいなかった、もしくはいないことを隠そうとしても、挙動不審だったり、女性慣れのしていなさなどから簡単に見抜かれてしまいます。

これらを防ぐためにも、過去の女性遍歴を尋ねられた際には素直に打ち解けてしまった方が良いです。

1、挙動不審

挙動不審は彼女の有無に関わらず、「男らしく見えない」「頼りになりそうじゃない」などといった理由で女性から見た際のマイナスポイントになってしまいます。

自分では自覚がなくても、客観的に見たら挙動不審だった、ということもあるので要注意です。

例えば、無意識にぼそぼそと呟いてしまっていたり、何処かに向かう際に右往左往していたり、キョロキョロしてしまっていたりなどです。言動がはっきりしている様は自信があるように映ります。

自信がある人は男らしく、かつ頼もしそうにも見えるので好意的な印象を女性に与えることはできます。それを踏まえると、挙動不審は正反対ですので、気をつけるようにしましょう。

2、目を合わせて話せない

目を合わせて会話するというのはコミュニケーションの基本です。これができていないと、女性は「あれ、この人コミュ障なのかな?」と感じてしまいます。同時にこの人は女性慣れしていないのかなとも感じさせてしまいます。

女性にコミュ障認定されてしまうと、それを挽回するのは至難の業です。それは「自信があるように見えない」や「一緒にいて楽しくなさそう」と思わせてしまうためです。基本的には相手の目をみてコミュニケーションを取るようにしてください。

目を見ることが難しい場合は、鼻の下あたりを見るようにしてみましょう。

3、話し方や笑い方が不自然

挙動不審と関連しますが、話し方や笑い方が不自然、というのもマイナスポイントです。

これは個人差があるので難しいところですが、なんとなくでも「気持ち悪い」と思わせてしまっているのかもしれません。

話し方については、どもっていて何を言っているか分からなかったり、早口すぎたりする場合は気をつけましょう。聞き返す、という行為が多いとコミュニケーションをとることに労力がかかってしまいます。

この労力はいずれストレスとなり、相手への好意を下げることに繋がりかねません。笑い方についても同様で、あまりにも声が大きかったり、不気味な声やトーンだったりすると気味悪がられてしまいます。いずれにせよ、自然なトーンでできるのがベストです。これらについては、周りやテレビなどでモテる人の仕草を真似してみると外れないでしょう。

4、気が利かない

気が利かない、といいうのも女性は神経質に感じ取ります。例えば、車道側を歩いてあげるや、お店でエスコートするなどです。

既に女性が感じる印象次第ですが、「女性慣れしていないんだな」「私は女性として扱われていないのかな」といずれにしてもプラスの印象を与えることはできません。

また、人の話を聞いていない、というのも「気が利かない」に繋がります。

女性は基本的におしゃべりが大好きで自分の話を聞いてもらいたい生き物です。

ここで聞き上手でないと、「ちゃんと話を聞いて欲しい!」と不満を募らせてしまいます。

女性のことをよく観察し、先回りして気を利かせてあげることが良い印象に繋がります。

5、清潔感がない、身だしなみに気を遣わない

人の印象に関するメラビアンの法則でも、第一印象を決めるのは「見た目」が半数以上と非常に大きく占めています。

それほど見た目の印象によっている影響は大きくかつ重要とされています。

ただし、ここでいう「見た目」はイケメンであったり顔が整っていたりする必要は必ずしもありません。清潔感があるかどうか、を意識してください。

すぐに改善すべきポイント

  • 美容院にいき髪型を変える
  • ヒゲを剃る・整える
  • 爪を切る
  • シンプルな服装を1店舗で上下買い(スーツでも可)
  • 靴は「白スニーカー」を買う
  • 匂い対策(アラサー以上なら香水も)

女性は思った以上に男性の細部まで見ています。

頭から爪先までが印象の対象であるという意識を忘れずに持っていましょう。

彼女を作るのはむずかしくない

これまでに彼女がいたことのない男性にとって、彼女を作ることは難しいことのように感じるかもしれませんが、実際はそこまで難しいことではありません。

また、彼女がいたことがなくても、そのことについて深く気にする必要はありません。

まずは自分自身の言動を見つめ直し、それがどういう印象を女性に与えてしまっている可能性があるかを考え直してみましょう。

そして、マイナスだと感じた部分については、少しずつで良いのでプラスになるように意識して生活をしてみましょう。

その繰り返しによって、自然と彼女ができるようになるはずです。

自分磨きに励んだ上で、出会いの場がなければマッチングアプリや恋活サイトを活用してみてください。

これらのアプリやサイトには恋愛をしたい、前向きな女性が数多く登録しています。

それに加えて、趣味や趣向など共通のカテゴリーで繋がることができると一気に距離を縮めやすくなります。

また、最初はオンライン上のコミュニケーションが主体となるので直接会話をするよりもハードルが低く、かつ複数の女性ともやりとりが可能です。

自分磨きをしつつマッチングアプリや街コンに参加し、女性慣れをしていくというもの一つの方法です。

詳しくは「悩むなら無料でお試しマッチングアプリ【格言解説】」をご覧ください。

上記を意識することで、いきなりは難しいかもしれませんが、ぜひ理想の可愛い彼女ができるように努力しましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

【女子禁制】街コンCEOの軌跡

この記事を書いた人

街コンを愛し、街コンに愛された男。
現在の参加回数46回(23県)

コメント

コメントする

目次
閉じる