人間ステルス機”あざとい女子”がモテるに特化した恋愛強者だった

「ぶりっこ」の上位互換が”あざとい”だった。

ぶりっこ女子とは、天然キャラを装い、男の前で自分を可愛く見せようとするため、同性からは反感を買ってしまう女性のこと。

実はこの嫌味さに溢れたぶりっここそ紛れもなくモテる女子だという事実から目を背けることは出来ません。

しかし、巷では、ぶりっこを『男ウケを戦略的に狙う悪者』と評する女性がいますが、それはただの僻みと言えます。

ただ、女性から嫌われやすいという事実は、社会性に欠くことになるので、正しい戦略と位置づけるには問題があります。

 

そこで、そのぶりっこ女子が持つ嫌われる要素を隠しながらも男受けを狙う新人種が台頭してきたのです。

 

それが、ぶりっこ女子の上位互換、あざとい女子。

 

周囲に気づかれることなく、男にアタック出来るのが特徴です。

まさに人間ステルス機。

知らず知らずのうちにアピールを繰り広げていき、男を落とす。

そんなあざとい女子の魅力に迫っていこうと思います!

CIO
男も女も大事なのは戦略です。

女性目線でみるあざとい女子

冴子
女が見ればすぐにわかるわ

服がださい

男受けするファッションは総じて女性から見ると”ダサい”と感じています。

男に媚びたチョイスということで白い目で見られます。

また、男の視線にも気を配り、体のラインがわかるものを好むのも特徴。

必ず友達を引き立て役に

写真はもちろん、実際でも座る角度であったり位置取りを常に計算してます。

写真の時にしれっと後ろに下がって小顔効果を出したり、友人があまり盛れていないものをLINEのトップ画に使ったり、姑息さがあります。

女子力アピールをしない新トレンド

女子力をアピールする戦略はもはや一昔前。

基本的に”出来ない”というスタンスを取ることで、男性の反応を見ます。

更に、そこからすかさず入る「フォロー」を計算したうえで展開していくので恐ろしい。

フォロー待ち自虐発言

私、最近太っちゃって~♪

などと言い、相手からくる否定発言を見越したトークをしてくる。

クセが悪いのが、違う友達が発したこの言葉に便乗することで自分の細さをアピールする狙いがある。

例)私も最近食べ過ぎちゃってやばいんだよね~

あざとい女子が見せる反応

鉄板モテ仕草を平気で出す

知ってか知らずか、巷にあふれるモテ仕草を平気でやってくる。

下で紹介する動画にもありますが、髪を耳にかける仕草など。

王道とは言え効果的だから困る。

オーバーリアクション

男性にしれっと媚びるテクニックです。

共感マシーンとなってるあざとい女子はリアクション上手。

適度に入れてくるオーバーリアクションで会話を弾ませ、男のテンションを上げてきます。

非モテ相手には手を抜く

さすがのあざとい女子と言えどロボットではありません。

相手の外見レベルを瞬時にフィルターにかけ、あざとさの発動をコントロールします。

ただ、磨かれたあざとさを持っている為、少しの力でも十分、非モテには効果的。

ぶりっこの場合はキャラクター維持のために基本的にはどんな相手にもぶれない姿勢を保ちます。

あざとい女子をyoutubeから学ぶ

いかがでしたでしょうか?

シンプルに可愛いと思ってしまった方、すでにあざとい女子の魅力にやられています。

というより可愛い子がやると最強。そこそこ可愛い子がやると可愛さが増す。といった感じでしょう。

ceo
正直可愛いと思ってしまった・・

あざとい女子がモテる理由

女性が男らしい男性を好むように男も女の子らしい女性を好む。

この法則が変わることは今後もないでしょう。

”あざとい”は女性ばかりがフォーカスされますが、そうではありません。

男でも目的を果たすためにはあざとく攻めることもあります。

そもそも戦略・テクニックを考えて行動した瞬間、それは”あざとい”行為となります。

これは巧みに操ることは悪いことでしょうか?

目標達成のためには手段を選ぶ必要はないでしょう。(もちろん常識的な範囲内で)

街コン戦略室で恋愛強者になる為のテクニックを学びましょう!

 

関連記事⇩

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オススメ記事